シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

低予算から大ヒット!『パラノーマル・アクティビティ』日本版に中村蒼が出演決定!

低予算から大ヒット!『パラノーマル・アクティビティ』日本版に中村蒼が出演決定!
『パラノーマル・アクティビティ第2章/TOKYO NIGHT』より - (C)Presidio Corporation All rights reserved.

 135万円というの低予算で製作されたにもかかわらず、全米興行収入第1位を記録した話題の密室サスペンス・スリラー映画『パラノーマル・アクティビティ』の日本版が『パラノーマル・アクティビティ第2章/TOKYO NIGHT』として製作されることになった。キャストは、映画『BECK』『大奥』など出演作が相次ぎ、年上の女性たちから圧倒的な人気を誇る中村蒼、中村の姉役に「サラリーマン金太郎」シリーズ、映画『ネコナデ』などクールな魅力が光る青山倫子が決定、監督・脚本はまた映画『放送禁止 劇場版 ~密着68日 復讐執行人』などドキュメンタリータッチの恐怖演出にも定評がある長江俊和監督が手掛ける。監督と主要キャスト以外の詳しい内容はまだ明かされていないが、前作『パラノーマル・アクティビティ』はホラーが当たらないといわれている日本においても興収6億円を超える大ヒットを記録し、最近4年間で最もヒットしたホラー映画といわれているだけに今回の続編にも期待がかかる。

 『パラノーマル・アクティビティ第2章/TOKYO NIGHT』の舞台は2010年の東京。一軒家で幸せに暮らす3人家族がいた。アメリカ旅行から帰国したばかりの春花(青山)、その弟・幸一(中村)、そして父・繁幸。ある朝、春花が目覚めると、部屋の中のものが移動していることに気付く。春花は弟のいたずらと決めつけるが、幸一は自らの潔白を証明するためビデオカメラで撮影することを提案する。真夜中、彼らが眠りについた後、何が起きているのか。ビデオには衝撃の映像が映っていた……というストーリー。

映画『パラノーマル・アクティビティ第2章/TOKYO NIGHT』は11月20日、シネマサンシャイン池袋ほか全国ロードショー


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 9月
  4. 21日
  5. 低予算から大ヒット!『パラノーマル・アクティビティ』日本版に中村蒼が出演決定!