シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

レンタル彼女サービスがフランスで話題に!1時間2,000円、一晩2万円の良心(?)価格?「これは売春ではありません」

レンタル彼女サービスがフランスで話題に!1時間2,000円、一晩2万円の良心(?)価格?「これは売春ではありません」
「Loue Une Petite Amie」オフィシャルサイト(スクリーンショット)

 恋人を合法的にレンタルできるサービスがフランスに登場し、インターネットを中心に大きな話題になっている。「かわいい恋人お貸します(Loue Une Petite Amie)」というサイトでは1時間約2,200円(20ユーロ)から「恋人」をレンタルしており、最長2日間まで利用できるという革新的な試みだ。(1ユーロ=110円計算)

 同サイトで用意されているサービスは、1時間約2,200円コースのほか、夜間(20時~23時)約6,600円(60ユーロ)、一晩(22時~8時)約19,800円(180ユーロ)、週末(金曜日18時~日曜18時)約5万9,400円(540ユーロ)の4コース。正式な登録者数は明らかにされていないが、同サイトについて報じている米ニュースサイトODDITYCENTRALによると、男性会員は5,000人、レンタル彼女に立候補している女性は500人を超えているという。

 同サイトのトップページには、「一人でいることに飽き飽きしていませんか?」「奥さんとの生活にうんざりしていませんか?」などの文句が並んでおり、全年齢を対象にしていることがうかがえる。法に抵触しているのではないかという疑問もあるが、トップページで堂々と「これは売春ではありません。レンタルです。存分に楽しんでください!」とうたっている。ちなみに性的なことは一切明記されていない。

 日本人の目からは奇異に見えるサービスだが、ODDITYCENTRALではこのサービスに関して「同種のサービスは日本や中国といったアジア地域にも見られる」と報じており、外国人からしてみれば、デリバリーヘルスといった日本の風俗産業とどっこいどっこいなものという認識らしい。

 映画には、高級コールガールの生活を追ったスティーヴン・ソダーバーグ監督の映画『ガールフレンド・エクスペリエンス』といった作品があるが、今回のレンタル彼女サービスは、映画の中の出来事に現実が追いついたというだけなのかも?


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 2月
  4. 15日
  5. レンタル彼女サービスがフランスで話題に!1時間2,000円、一晩2万円の良心(?)価格?「これは売春ではありません」