シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

痛快アクション『RED/レッド』が堂々首位デビュー!4週連続首位の『ハリー・ポッター』は2位陥落-5月23日版【週間レンタルランキング】

痛快アクション『RED/レッド』が堂々首位デビュー!4週連続首位の『ハリー・ポッター』は2位陥落-5月23日版
若いヤツらにゃ負けなかった!? ベテラン俳優大活躍の『RED/レッド』がトップ! - 2010 Summit Entertainment, LLC. All Right Reserved.

 今週のTSUTAYAレンタルDVDランキングは、ブルース・ウィリス、モーガン・フリーマン、ジョン・マルコヴィッチら大物俳優たちが勢ぞろいの痛快アクション『RED/レッド』が初登場でトップを獲得。先週まで4週連続で首位を守った『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』を引きずり下ろした。

 『RED/レッド』で活躍するのは、さまざまな経歴を持った元CIAのスゴ腕スパイたち。現役時代に関わったある特殊任務のせいで、今やCIAの暗殺対象となってしまった彼らが、伝説のチーム「RED」を再結成し、ハイテク暗殺部隊に応戦するというストーリーだ。見どころは「若いもんには負けてられん」とばかりに、老体にムチ打って(!?)大暴れする大物俳優たちの奮闘ぶり。出演者のネームバリューはもちろん、第68回ゴールデングローブ賞、ミュージカル・コメディ部門で作品賞候補となった完成度の高さも手伝い、今後、ロングヒットを記録しそうな一作だ。ちなみに「RED」とはRetired(引退した)、Extremely(超)、Dangerous(危険人物)の略称である。

今週のランキングは以下の通り。
第1位『RED/レッド』(初登場)、第2位『十三人の刺客』(先週と変わらず)、第3位『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』(先週第1位)、第4位『THE LAST MESSAGE 海猿』(先週第5位)、第5位『SP 野望篇』(先週第3位)、第6位『告白』(先週と変わらず)、第7位『アンストッパブル』(先週第4位)、第8位『ナイト&デイ』(先週第7位)、第9位『ゴースト もういちど抱きしめたい』(初登場)、第10位『インシテミル 7日間のデス・ゲーム』(先週第9位)。

 来週は、世界最大規模のSNS「Facebook」誕生の内幕をスリリングに描き、映画賞を席巻したデヴィッド・フィンチャー監督の映画『ソーシャル・ネットワーク』(5月25日レンタル)が登場。劇場公開時、登場人物たちが猛スピードでしゃべる大量のセリフに追いつけなかった人は、DVDで再チェックしたいところ。日本語吹き替えで楽しめるのもDVDならではだ。『きみがくれた未来』(5月25日レンタル)、『プチ・ニコラ』(5月27日レンタル)などピュアな感動を味わえる作品のレンタルも開始される。(取材・文:内田涼)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 5月
  4. 25日
  5. 痛快アクション『RED/レッド』が堂々首位デビュー!4週連続首位の『ハリー・ポッター』は2位陥落-5月23日版