シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

苦情殺到中!2度見率100パーセントの衝撃のカルト映画『ムカデ人間』ポスターが堂々渋谷駅に!

苦情殺到中!2度見率100パーセントの衝撃のカルト映画『ムカデ人間』ポスターが堂々渋谷駅に!
通りがかる人みんな見ちゃう!?-『ムカデ人間』ポスター

 ついに今週末から上映が始まる衝撃のカルトホラー『ムカデ人間』の特大ポスターが渋谷駅をジャックし、そのあまりの不謹慎さと不気味さから、目にした人々から苦情に近い反応が相次いでいるという。

 人間の肛門と口をつなぎ合わせた「ムカデ人間」の創造に心血をそそぐ医師の狂気と、その犠牲となる人々の恐怖と戦いを描く本作。そんな本作を象徴する、「つ・な・げ・て・み・た・い。」のキャッチコピーのとおり、お尻と口でつながった「ムカデ人間」が描かれた、横に長いポスターが渋谷駅構内の通路に出現。映画を知らない通行人も、必ずといっていいほど二度見してしまうほどのインパクトをかもし出しているという。

 一見すると、映画のポスターとは思えないイメージは、イラストとはいえ不気味さと異常さ満点のようで、映画を知らない通行人の女子高生は「何、この絵!? ちょーキモイんだけど~!!」と嫌悪感もあらわに。さらに、別の20代男性も、まさか肛門と口がつながれているイラストだとは想像できなかったようだが、「こいつら、ケツの臭いかいでいるぜ……」と別の意味でその異様さに絶句。その他にも、あまりの不謹慎さにクレームに近い意見が続出しているようだ。

 監督のトム・シックスによる続編のイギリスでの上映とDVD販売が禁止になるなど、海外でもいまだに話題が絶えない本作。渋谷を舞台に、そんな本作を象徴するような物議を呼んでいるこのポスターは、渋谷駅の山手線ハチ公改札から東急東横線改札につながる通路にて掲示中。さらにポスターに記載されているQRコードからは、衝撃的な限定待ち受け画像を入手できる。掲示は6月30日までということなので、映画ファンも、そうでない人も、その不謹慎さにクレームをつけたい人も!? それまでに足を運んでみてほしい。(編集部・入倉功一)

映画『ムカデ人間』は7月2日よりシネクイントにて公開


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 6月
  4. 27日
  5. 苦情殺到中!2度見率100パーセントの衝撃のカルト映画『ムカデ人間』ポスターが堂々渋谷駅に!