シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

公式発表!タランティーノ監督の2011年映画ベスト11はこれだ!

公式発表!タランティーノ監督の2011年映画ベスト11はこれだ!
第2位に輝いたのは日本でも大変話題となったこの映画!! - 映画『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』 - (C) 2011 TWENTIETH CENTURY FOX

 クエンティン・タランティーノ本人に、「最高にイカしたサイトだぜ」と言わしめたファンサイトThe Quentin Tarantino Archivesが、タランティーノ監督の2011年映画ベスト11を発表した。現在、レオナルド・ディカプリオ、ジェイミー・フォックスが出演する映画『ジャンゴ・アンチェインド(原題) / Django Unchained』を撮影中のタランティーノ本人が、本サイトのために用意した正真正銘のリストだ。ちなみに、去年のベスト10のうち、上位3本は、『トイ・ストーリー3』『ソーシャル・ネットワーク』『アニマル・キングダム』。

今年のトップ10ならぬ、トップ11、実際は同点が2本あるため全部で12本になる。内訳は以下の通り。

1位『ミッドナイト・イン・パリ』ウディ・アレン監督
2位『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』ルパート・ワイアット監督
3位『マネーボール』ベネット・ミラー監督
4位『私が、生きる肌』ペドロ・アルモドバル監督
5位『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』マシュー・ヴォーン監督
6位『ヤング≒アダルト』ジェイソン・ライトマン監督
7位『アタック・ザ・ブロック(原題) / Attack The Block』ジョー・コーニッシュ監督
8位『レッド・ステイト(原題)/ Red State』ケヴィン・スミス監督
9位『ウォーリアー(原題) / Warrior』ギャヴィン・オコナー監督
10位『アーティスト』ミシェル・アザナヴィシウス監督『アワー・イディオット・ブラザー(原題) / Our Idiot Brother』ジェシー・ペレス監督(同点)
11位『三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』ポール・W・S・アンダーソン監督

(鯨岡孝子)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 1月
  4. 17日
  5. 公式発表!タランティーノ監督の2011年映画ベスト11はこれだ!