シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

瑛太・尾野・真木・綾野が豪華共演!現代の結婚事情に迫るラブコメディー

瑛太・尾野・真木・綾野が豪華共演!現代の結婚事情に迫るラブコメディー
左上から時計回りに、瑛太、尾野真千子、真木よう子、綾野剛

 2013年1月にスタートするテレビドラマ「最高の離婚」で、瑛太、尾野真千子、真木よう子、綾野剛が共演を果たすことになった。これまで瑛太が真木と、尾野が真木、綾野と共演したことはあるものの、4人での共演は今回が初めて。人気と実力を兼ね備えた俳優陣が等身大で挑む、現代のラブストーリーだ。

 本作は、ごく普通のサラリーマン・濱崎光生(瑛太)とその妻・結夏(尾野)、そして光生の元恋人の上原灯里(真木)とその夫・諒(綾野)という30代の夫婦2組の姿を通して、現代の結婚事情に迫るラブ&ホーム・コメディー作品。

 演じる俳優陣とキャラクターの年齢がほぼ同じという等身大の物語であり、主演の瑛太も自身の役柄については「他の既婚者の男性と話をするとみんながこれは自分じゃないかと思っているんですよ(笑)。既婚者の方だったら生活の中で誰でも感じている要素がそこにはあると思うんですね」とコメントするほど。

 多様化する現代の結婚観を踏まえたストーリーになっているといい、瑛太と尾野が演じる夫婦は物語序盤で離婚し、元夫婦として一つ屋根の下で暮らすことになる。こうした展開について清水一幸プロデューサーは「かつて人生のゴールといわれたはずの結婚がもはやゴールではなくなり、かつては結婚するまでがドラマだったのが、もはやそうではなくなってきているのだと思います。現代は結婚の先にこそ、本当のドラマがあるのではないでしょうか?」と意図を説明している。

 脚本を担当するのは、テレビドラマ「それでも、生きてゆく」の坂元裕二。瑛太とは同作に続く2作目のタッグとなるが、前回の社会派ドラマからは一転、今回は軽妙なコメディーであり、その点にも注目。俳優陣も、「確実に今まで観たことのないドラマだと思います!」(瑛太)、「今までにないドラマになると思います」(真木)と早くも手応えを感じている様子だ。(編集部・福田麗)

木曜劇場「最高の離婚」は2013年1月フジテレビにてスタート 毎週木曜日午後10時~10時54分


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 11月
  4. 29日
  5. 瑛太・尾野・真木・綾野が豪華共演!現代の結婚事情に迫るラブコメディー