シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

ドラマ「相棒」に田中圭!新キャラクターが映画公開前に登場!

ドラマ「相棒」に田中圭!新キャラクターが映画公開前に登場!
映画『相棒シリーズ X DAY』より 田中圭 - (C) 2013「相棒シリーズ X DAY」パートナーズ

 シリーズ映画最新作『相棒シリーズ X DAY』(3月23日公開)に主演する俳優・田中圭が、2月27日放送分のテレビドラマ「相棒(Season 11)」に出演することが明らかになった。劇場版の出演をきっかけに人気シリーズの新キャラクターを担う田中は、「相棒シリーズに本格的に参加させてもらうのが、緊張もしますけど、光栄です」と喜びをかみしめている。

 田中が演じるのは、警視庁サイバー犯罪対策課・サイバー犯罪捜査官の岩月彬。映画では、レギュラーキャラクターの捜査一課刑事・伊丹憲一を演じる川原和久とダブル主演を務め、“相棒”となって難事件の解決にあたる。同シリーズの主人公・杉下右京(水谷豊)と共に「特命係」に在籍した神戸尊(及川光博)が卒業した「相棒(Season 10)」の後の事件を映画で描いているため、今回の「相棒(Season 11)」は、岩月と伊丹が久しぶりの再会を果たすことになる。

 田中出演分のドラマは、映画でもキーポイントとなる「東京明和銀行」の封筒に入った100万円を所持していた男が他殺体で発見されたことから展開。その男がSNSの交流サイトで複数の外国人になりすましていたことが発覚し、セキュリティーがかけられた「フレンドリスト」が見つかった。

 右京と新相棒の甲斐享(成宮寛貴)の指摘により、IDとパスワードの解析を岩月に依頼した伊丹。やがて複数の女性の名前が浮上し、数百万円単位の振り込みが外国人名義の口座にあったことが判明する。この謎多きサイバー事件に、岩月が、右京、享らと挑んでいく。

 「岩月君がドラマに登場するのがずごくうれしいです」と歴史あるシリーズの一員になった喜びを表した田中は、「今回はドラマなので、水谷さんとの絡みももちろんあって、間近で右京さん独特の雰囲気を感じられるのは今から興奮します。成宮君とも何年ぶりかに一緒にお芝居するので、それもすごく楽しみです!!」と意気込んでいる。

 これまでにも同シリーズでは、劇場版第1弾『相棒-劇場版- 絶体絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソン』に出演した本仮屋ユイカ演じる守村やよいが「相棒(Season 10)」第5話に、『相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿』に出演した萩原聖人演じる相原誠が同じく「相棒(Season 10)」第15話に登場するなど、新たな発展を続けてきた。キャラクター力が魅力の一つでもあるシリーズといえるだろう。(編集部・小松芙未)

田中圭出演のドラマ「相棒(Season 11)」は2月27日よる9時よりテレビ朝日系で放送
映画『相棒シリーズ X DAY』は3月23日より全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 1月
  4. 16日
  5. ドラマ「相棒」に田中圭!新キャラクターが映画公開前に登場!