シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

万城目学最新作、岡田将生&濱田岳で映画化決定!

万城目学最新作、岡田将生&濱田岳で映画化決定!
濱田岳&岡田将生

 映画『鴨川ホルモー』『プリンセス トヨトミ』の原作者・万城目学が2011年4月に刊行した最新作「偉大なる、しゅららぼん」が、濱田岳、岡田将生のW主演で映画化されることが明らかになった。

 大学生たちが「オニ」を使って戦う物語(「鴨川ホルモー」)や、大阪府の地下に「大阪国」という国家が存在していたことを明らかにしていく物語(「プリンセス・トヨトミ」)など、実在の物や歴史的事実から、俗に「万城目ワールド」と呼ばれている独特の世界に向かっていく物語展開が魅力の万城目作品。

 今回、映画化が決定した「偉大なる、しゅららぼん」でも、「万城目ワールド」は健在。琵琶湖を舞台に、高校生ながら町の人々からあがめられる「ナチュラルボーンお殿様」・日出淡十郎と、一族の掟(おきて)に従い「力」の修行をするために淡十郎の暮らす本家にやって来た日出涼介が、日出家と棗家の因縁の対決へと巻き込まれていく姿を描く。映画では、日出淡十郎を濱田が、日出涼介を岡田が演じる。

 濱田、岡田は、それぞれ『鴨川ホルモー』、『プリンセス トヨトミ』で万城目作品を経験済みで、今回が2度目の挑戦。濱田は「再び万城目ワールドの独特なキャラクターにチャレンジできることを大変うれしく思っています」とコメントを寄せている。

 また、映画『アヒルと鴨のコインロッカー』『宇宙兄弟』、テレビドラマ「太陽と海の教室」などで共演経験も多数あり、10代の頃からの付き合いだという二人。濱田は「気負いなく、いつも通り楽しい現場にできればと思います」、岡田は、濱田について「心を許している方ですし、とても信頼し尊敬している俳優さん」とし、「また一緒にできることをうれしく思っています」と再共演を喜んでいる。

 なお、今回の映画化決定には、原作者の万城目もコメントを寄せ、「あんなシーンや、こんなシーン、さらには『しゅららぼん』(「不思議な力にまつわる謎の音」のこと)を本当に映像化できるのか? してしまうのか? と原作者としてドキドキしながら完成を待つ一方で、濱田さんと岡田さんには、好き放題『しゅららぼん』の世界で暴れてほしいと期待しています! しゅららぼん!」と二人の活躍に期待を寄せている。メガホンを取るのは、映画『犬とあなたの物語 いぬのえいが』の水落豊監督。(編集部・島村幸恵)

映画『偉大なる、しゅららぼん』は2013年4月に撮影開始 2014年春全国公開予定


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 3月
  4. 29日
  5. 万城目学最新作、岡田将生&濱田岳で映画化決定!