シネマトゥデイ

浦沢直樹「MONSTER」が米ドラマ化へ!ギレルモ・デル・トロが製作

浦沢直樹「MONSTER」が米ドラマ化へ!ギレルモ・デル・トロが製作
「MONSTER」をドラマ化するギレルモ・デル・トロ - Kristian Dowling / WireImage / Getty Images

 「20世紀少年」などで知られる漫画家・浦沢直樹の「MONSTER」が、アメリカでドラマ化がされることが明らかになった。映画『ヘルボーイ』などのギレルモ・デル・トロ監督が製作に携わる。また、日本の刊行元である小学館もコンサルティング・プロデューサーとして企画に関わっている。

 「MONSTER」は1994年から2001年までビッグコミックオリジナルで連載されていたミステリー作品。天才外科医テンマと、彼が命を救った殺人鬼ヨハンの運命が交錯するさまを描いている。2004年から2005年にかけてはテレビアニメ化もされた。

 Deadline.comによると、デル・トロは脚本を担当するほか、パイロット版の監督を務めることも視野に入れているとのこと。ほかに人気ドラマ「SHERLOCK(シャーロック)」のスティーヴ・トンプソンが製作・脚本に携わり、テレビドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」「ボードウォーク・エンパイア 欲望の街」の放送局HBOと共同で製作する。

 当初「MONSTER」はハリウッドでの実写映画化が企画されていたというが、さまざまな事情により頓挫。だが実写化を熱望していたデル・トロは諦めず、このたび実写ドラマ化の企画が進行したとのこと。キャスト・放送日などの詳細は発表されていない。(編集部・福田麗)


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク