シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

昨年最も稼いだ男優ナンバー1はロバート・ダウニー・Jr!

昨年最も稼いだ男優ナンバー1はロバート・ダウニー・Jr!
トニー・スタークは現実でもお金持ち - ロバート・ダウニー・Jr - 写真:Everett Collection/アフロ

 2012年に最も稼いだ男優のリストを米Forbes誌が発表し、映画『アベンジャーズ』や『アイアンマン』シリーズのロバート・ダウニー・Jrが、7,500万ドル(約75億円)を稼ぎ出して1位となった。(1ドル100円計算)

 このリストは2012年6月から2013年6月までの収入を、税金や手数料を差し引いて推定したもの。ダウニー・Jrは、『アイアンマン』シリーズや、全世界興行収入で歴代第3位を記録した『アベンジャーズ』のパーセンテージをもらう契約になっていたため、この金額を手にできたとE! Onlineは報じている。

 2位は6,000万ドル(約60億円)を稼いだチャニング・テイタムで、その主な収入はスティーヴン・ソダーバーグ監督の映画『マジック・マイク』によるもの。チャニングはソダーバーグ監督と共に製作費の700万ドル(約7億円)を出していたため、興行収入が1億6,700万ドル(約167億円)という記録的な数字に達した恩恵にあずかったようだ。

 3位は映画『レ・ミゼラブル』が大ヒットし、第85回アカデミー賞主演男優賞にもノミネートされたヒュー・ジャックマン。昨年の稼ぎは5,500万ドル(約55億円)だったという。

Forbes誌が発表した2012年に最も稼いだ男優トップ10は下記の通り。(澤田理沙)

1位 ロバート・ダウニー・Jr 7,500万ドル(約75億円)
2位 チャニング・テイタム 6,000万ドル(約60億円)
3位 ヒュー・ジャックマン 5,500万ドル(約55億円)
4位 マーク・ウォールバーグ 5,200万ドル(約52億円)
5位 ドウェイン・ジョンソン 4,600万ドル(約46億円)
6位 レオナルド・ディカプリオ 3,900万ドル(約39億円)
7位 アダム・サンドラー 3,700万ドル(約37億円)
8位 トム・クルーズ 3,500万ドル(約35億円)
9位 デンゼル・ワシントン 3,300万ドル(約33億円)
10位 リーアム・ニーソン 3,200万ドル(約32億円)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 2012年・稼ぎの多かった俳優ベスト10 from 元テレビっ子の芸能&スポーツ情報 (2013年7月19日 22時29分)
    アメリカのフォーブス誌で、2012年6月から2013年6月までの収入から税金 や手数料を差し引いて推定した金額に基づいて、2012年度に手取り収入の 多かった俳優のリストが発表されています。 1位になったのは映画「アベンジャーズ」や「アイアンマン」シリーズの ロバート・ダウニー・Jrが、7,500万ドル(約75億円)でした。 それぞれの映画の興行収入に一定のパーセンテージで出演料にプラスして 支払が行われる歩合契約が功を奏したようです。 1位 ロバート・ダウニー・Jr 7,500万ドル(約75億円) ...[外部サイトの続きを読む]
  • 2012年・稼ぎの多かった俳優ベスト10 from 元テレビっ子の芸能&スポーツ情報 (2013年7月19日 20時30分)
    アメリカのフォーブス誌で、2012年6月から2013年6月までの収入から税金 や手数料を差し引いて推定した金額に基づいて、2012年度に手取り収入の 多かった俳優のリストが発表されています。 1位になったのは映画「アベンジャーズ」や「アイアンマン」シリーズの ロバート・ダウニー・Jrが、7,500万ドル(約75億円)でした。 それぞれの映画の興行収入に一定のパーセンテージで出演料にプラスして 支払が行われる歩合契約が功を奏したようです。 1位 ロバート・ダウニー・Jr 7,500万ドル(約75億円) ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 7月
  4. 17日
  5. 昨年最も稼いだ男優ナンバー1はロバート・ダウニー・Jr!