シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

『AKIRA』が『パシフィック・リム』のキャラに影響?大友克洋&ギレルモ・デル・トロの対面で明らかに!

『AKIRA』が『パシフィック・リム』のキャラに影響?大友克洋&ギレルモ・デル・トロの対面で明らかに!
対面を果たした菊地凛子と大友克洋監督、ギレルモ・デル・トロ監督(左から) - 提供画像

 映画『AKIRA』で世界的に知られ、最新作を収めたオムニバス作品『SHORT PEACE』が公開中の大友克洋監督が、ハリウッドきっての日本通で、SF超大作『パシフィック・リム』を引っ提げ来日したギレルモ・デル・トロ監督と日本で対面を果たした。

 幼少期に日本の特撮やアニメを観て育ち、人型巨大兵器「イェーガー」と怪獣のバトルを描いた本作に、その日本文化への愛を惜しみなく詰め込んだデル・トロ監督。当然日本のクリエイターたちとの親交も深く、大友監督とも、15年ほど前に初めて出会って以来、世界各地で会食を重ね、親交を深めている。

 久々の再会をハグで喜び合った大物同士。互いに映画監督ということもあって、大友監督から『パシフィック・リム』の撮影期間や手法など細部にわたるテクニカルな質問にデル・トロ監督が丁寧に答える、濃密な時間が過ぎる。その中でデル・トロ監督の口から、同作に登場する無骨な司令官ペントコスト(イドリス・エルバ)のモデルが、『AKIRA』に登場する大佐だったという裏話も明かされた。

 またこの日は、「イェーガー」のパイロットを演じた菊地凛子も二人に合流。デル・トロ監督が「いつか凛子を主演女優にした映画を、僕とあなたで一緒に作ることができたら」と大友監督にオファーを持ち掛けると、菊地も「ぜひやりたい!」と大盛り上がり。約2時間にわたる対談を終えた二人は、再会を誓い合う固い握手で別れを告げた。

 そんな盟友の手掛けた『パシフィック・リム』を大友監督は、「面白い要素を、出し惜しみせずに、全部入れ込んでいる感が良い。ギレルモ・デル・トロ監督の強烈なこだわりを貫き通した映画」と絶賛。一方、『SHORT PEACE』について「日本アニメーションの新たな領域を開拓した」と語るデル・トロ監督は、大友監督に「ストーリーを作る上でも、スタイルを作る上でも現在最高の状態にある。彼の器は壮大で、それが満たされるのを見届けるのが、われわれに課された責務である」と最大級の賛辞を寄せている。(編集部・入倉功一)

映画『SHORT PEACE』は全国公開中
映画『パシフィック・リム』は8月9日より全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 8月
  4. 6日
  5. 『AKIRA』が『パシフィック・リム』のキャラに影響?大友克洋&ギレルモ・デル・トロの対面で明らかに!