シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

R指定テディベア映画が6週連続1位!好スタート『脳男』も一歩及ばず!【週間レンタルランキング】

R指定テディベア映画が6週連続1位!好スタート『脳男』も一歩及ばず!
『脳男』も好スタート! しかし『テッド』の勢いは止められない!?

 9月2日付けのTSUTAYAレンタルDVD / ブルーレイランキングは映画『テッド』が1位になり、6週連続の首位獲得となった。先週5週連続の首位を獲得し、ここ3年間での連続首位新記録を樹立した『テッド』だったが、さらに記録を6週連続へと伸ばした。

 2位は生田斗真が主演を務める『脳男』が初登場。『テッド』の連続首位記録阻止にあと一歩及ばなかった。配給元の東宝によると、劇場公開時の客層は男女比35対65、年齢別では20代が27.2パーセント、16~19歳が22.3パーセント。10代後半から20代の女性が客層の中心だったが、アクション・ミステリーという作風からレンタルユーザーに多い男性層にも訴求して、2位の好スタートを切ったようだ。

 3位は『10人の泥棒たち』。先週からワンランクダウンしたが、引き続き人気を維持。TSUTAYA限定レンタルによる店頭への大量陳列や、「面白くなかったら全額T-PONTバックします。」キャンペーンが効果的に働き、レンタル促進につながっていると思われる。ちなみにTSUTAYAのフリーペーパーでは3番目に紹介するプッシュ作品だ。4位『シュガー・ラッシュ』も先週からワンランクダウンにとどまり、夏休みに家族で観るのにピッタリのファミリー映画として人気をキープしている。

 なお先週20位に初登場した『ボクたちの交換日記』や、先週レンタルが開始された洋画の話題作『野蛮なやつら/SAVAGES』はトップ20圏外だった。

今週のランキングは以下の通り(カッコ内は先週の順位)。
1位『テッド』(1位)、2位『脳男』(初登場)、3位『10人の泥棒たち』(2位)、4位『シュガー・ラッシュ』(3位)、5位『ライジング・ドラゴン』(6位)、6位『ジャンゴ 繋がれざる者』(4位)、7位『ダイ・ハード/ラスト・デイ』(5位)、8位『ONE PIECE FILM Z ワンピース フィルム ゼット』(9位)、9位『オズ はじまりの戦い』(7位)、10位『ジャックと天空の巨人』(8位)。

 今週は話題作のリリースが多い。3日に『ゴーストライダー2』『ゼロ・ダーク・サーティ』、4日に『アイアンマン3』『L.A. ギャング ストーリー』、6日に『プラチナデータ』がレンタル開始となる。これらの順位と共に『テッド』がさらに記録を伸ばし、7週連続首位獲得なるかにも注目したい。(取材・文:相良智弘)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 9月
  4. 3日
  5. R指定テディベア映画が6週連続1位!好スタート『脳男』も一歩及ばず!