シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

『キック・アス』続編の邦題は『キック・アス/ジャスティス・フォーエバー』に決定!

『キック・アス』続編の邦題は『キック・アス/ジャスティス・フォーエバー』に決定!
邦題決定! - 映画『キック・アス/ジャスティス・フォーエバー』より - (c)2013 UNIVERSAL STUDIOS All Rights Reserved.

 大ヒットを記録した2010年の映画『キック・アス』の続編の邦題が『キック・アス/ジャスティス・フォーエバー』(原題:Kick-Ass 2)に決定した。「ジャスティス・フォーエバー」とは、キック・アスこと主人公のオタク高校生デイヴ(アーロン・ジョンソン)と元マフィアで革命家のスターズ・アンド・ストライプス大佐(ジム・キャリー)によって今回新たに結成されるヒーロー軍団の呼称だ。

 前作は、へっぽこヒーローのキック・アスが、ずば抜けた戦闘能力を誇る美少女ヒット・ガールと共に奮闘するバイオレンス・アクション。本作では、一時的にヒーローであることをやめるも、卒業を控えて将来やりたいことが見つからなかったデイヴ=キック・アスが世界初のスーパーヒーロー軍団を作り、キック・アスへの復讐(ふくしゅう)に燃えるレッド・ミスト改め「マザー・ファッカー」率いる刺客と相まみえるさまを描く。

 キュートからセクシーに変貌を遂げたヒット・ガールにはクロエ・グレース・モレッツ、完全なる悪党マザー・ファッカーに成り下がったレッド・ミストにはクリストファー・ミンツ=プラッセとおなじみのキャストが続投。続編で初登場となるジム・キャリーふんするスターズ・アンド・ストライプス大佐のほか、マザー・ロシアをはじめとした最凶刺客たちにも注目したい。(編集部・市川遥)

映画『キック・アス/ジャスティス・フォーエバー』は2014年2月全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 9月
  4. 11日
  5. 『キック・アス』続編の邦題は『キック・アス/ジャスティス・フォーエバー』に決定!