シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

ジェイク・ギレンホールがエミネムに代わってボクシング映画『サウスポー』に出演か?

ジェイク・ギレンホールがエミネムに代わってボクシング映画『サウスポー』に出演か?
企画が出てから2年……エミネムからジェイク・ギレンホールにチェンジ? - Jean Baptiste Lacroix / WireImage / Getty Images

 映画『ミッション:8ミニッツ』、『エンド・オブ・ウォッチ』のジェイク・ギレンホールが、ボクシング映画『サウスポー(原題) / Southpaw』への出演交渉に入っていることがIndiewireによって明らかになった。

 本作は、もともと2011年に、映画『8 Mile』を手掛けたドリームワークスのCEO、ステイシー・スナイダーの下で進められていた企画だったが、同年の上半期のドリームワークスの興行が芳しくなく、その製作を断念し、ソニー・ピクチャーズが代わりに制作を引き継いでいた。だが、そのソニーでも製作が後回しになり結局製作されず、今年の2月にワインスタイン・カンパニーが映画化権をソニーから取得して、正式に製作されることになったいわく付きの作品。

 監督は、映画『トレーニング デイ』、『エンド・オブ・ホワイトハウス』のアントワーン・フークアがメガホンを取り、脚本はテレビドラマ「サン・オブ・アナーキー」の監督/製作総指揮のカート・サッターが執筆している。そして、今回新たにジェイク・ギレンホールが、当初主演予定だった歌手兼俳優のエミネムに代わって主演交渉に入ったようだ。

 同作のストーリーは、ある悲劇がもとで闘うことをやめた左利きのウェルター級のボクサーが、栄光と娘の愛情を勝ち取るために再びリングに上がることを決意するドラマ作品。

 若手実力派俳優ジェイク・ギレンホールに決定すれば、期待できる作品になりそうだ。 (細木信宏/Nobuhiro Hosoki)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 11月
  4. 9日
  5. ジェイク・ギレンホールがエミネムに代わってボクシング映画『サウスポー』に出演か?