シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

クドカン『謝罪の王様』が1位浮上!豪華スター共演『悪の法則』は2位に【週間レンタルランキング】

クドカン『謝罪の王様』が1位浮上!豪華スター共演『悪の法則』は2位に
レンタルにも「あまちゃん」効果? 『謝罪の王様』が1位! - (C) 2013「謝罪の王様」製作委員会

 4月7日付のTSUTAYAレンタルDVD / ブルーレイランキングは映画『謝罪の王様』が1位を獲得した。

 先週はレンタル開始からわずか3日間で2位に食い込んだ本作。『舞妓 Haaaan!!!』『なくもんか』に続く、主演・阿部サダヲ、脚本・宮藤官九郎、監督・水田伸生トリオによるコメディーで、阿部が謝罪のプロにふんし、さまざまなトラブルを謝罪テクニックを駆使して切り抜ける姿を描いている。謝罪をテーマにしたユニークな内容、またNHK連続テレビ小説「あまちゃん」によって宮藤自身がより注目されていることも、レンタルに拍車を掛ける要因になっているのかもしれない。

 初登場2位は『悪の法則』。若く有能な弁護士が麻薬ビジネスに手を染めたことをきっかけに、フィアンセや周囲の人々を巻き込む危険な事態に巻き込まれていく物語を、巨匠リドリー・スコットが監督。レンタルに強いクライムサスペンスということもあるが、何よりマイケル・ファスベンダー、ブラッド・ピット、キャメロン・ディアスといった豪華なキャスティングが魅力だろう。

 3位は先週首位の『グランド・イリュージョン』。4位の『劇場版 ATARU ‐THE FIRST LOVE & THE LAST KILL‐』、5位の『怪盗グルーのミニオン危機一発』は先週からワンランクずつダウンした。6位は初登場の『凶悪』。ある死刑囚の告発を受けたジャーナリストが、未解決の殺人事件の真相を探る本作。日本アカデミー賞優秀作品賞に加え、リリー・フランキーとピエール瀧が優秀助演男優賞を受賞し、二人の悪役演技が注目を浴びたこともコアユーザーの関心を高めた。今週は、洋画の話題作『47RONIN』が9日からレンタル中。ランクインが期待される。(取材・文:相良智弘)

今週のランキングは以下の通り(カッコ内は先週の順位)。
1位『謝罪の王様』(2位)
2位『悪の法則』(初登場)
3位『グランド・イリュージョン』(1位)
4位『劇場版 ATARU ‐THE FIRST LOVE & THE LAST KILL‐』(3位)
5位『怪盗グルーのミニオン危機一発』(4位)
6位『凶悪』(初登場)
7位『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海』(5位)
8位『ローン・レンジャー』(11位)
9位『キャプテン・フィリップス』(6位)
10位『映画 謎解きはディナーのあとで』(7位)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 4月
  4. 9日
  5. クドカン『謝罪の王様』が1位浮上!豪華スター共演『悪の法則』は2位に