シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

映画『新宿スワン』風俗嬢役の沢尻エリカ、自ら出演を志願!

映画『新宿スワン』風俗嬢役の沢尻エリカ、自ら出演を志願!
『新宿スワン』の出演陣 - 左上から綾野剛、山田孝之、左下から沢尻エリカ、伊勢谷友介

 週刊ヤングマガジンで連載された同名漫画を実写化した映画『新宿スワン』に、主人公の白鳥龍彦を演じる綾野剛をはじめ、山田孝之、伊勢谷友介、沢尻エリカが出演する。中でも原作のファンだという沢尻は「園子温監督の手で実写映画化されると聞きぜひ参加したいと思いました」と本作への出演を自ら志願したのだという。

 原作者・和久井健の実体験を基に、新宿歌舞伎町のスカウトマンたちを描き、累計800万部を売り上げた同名人気漫画を映像化。天然パーマで一文なしの主人公・白鳥龍彦(綾野)が、すご腕スカウトマンの真虎(伊勢谷)に誘われ、スカウトマンの道を歩み始め成長していく様子が描かれる。監督は園子温が務め、鈴木おさむが共同脚本で参加。また、龍彦のライバルの南秀吉を山田が演じ、沢尻が風俗嬢・アゲハにふんする。

 沢尻は、自身が挑戦する風俗嬢のアゲハに対して「わたしが演じる『アゲハ』は大都会の片隅で押しつぶされそうになりながらも、いつか幻の王子様が現われ、自分を救い出してくれることを信じて、風俗店で働いている女の子です。心の純真を失うことのないけなげなアゲハのキャラクターが心に刺さりました」と共感したことを明かしている。

 「監督・園子温との初コラボレーションも期待です」と語った綾野をはじめ、山田と沢尻は園組初参加。監督によって彼らがどのような演技を披露するのか期待したい。

 綾野は主演を務めることについて「素晴らしいスタッフと共演者と共に表現できることに武者震いしています」と感激。山田も「オファーを頂けてとてもうれしく思い、監督や共演者の名前を聞き撮影を楽しみにしています」と喜び、伊勢谷は「原作を読んで、その面白さに圧倒される思いでした。真虎というキャラクターの持つ深い闇に興味は尽きません」と語っている。(編集部・井本早紀)

映画『新宿スワン』は2015年公開予定


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 4月
  4. 26日
  5. 映画『新宿スワン』風俗嬢役の沢尻エリカ、自ら出演を志願!