シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

元ももクロ早見あかり、髪45センチカットも抵抗なし!女優っぽいと笑顔

元ももクロ早見あかり、髪45センチカットも抵抗なし!女優っぽいと笑顔
ロングヘアをばっさり切って役づくりに挑んだ早見あかり

 元ももいろクローバーで女優の早見あかりが7日、都内で行われた長編初主演映画『百瀬、こっちを向いて。』の完成披露試写会に出席した。役づくりのためにロングストレートだった髪を、ばっさりと45センチもカットして撮影に臨んだという早見は、「抵抗感は全然なくて」と笑顔で述懐。「役づくりのために髪を切るって、何て女優っぽいんだろうって思いました」とちゃめっ気たっぷりに振り返った。

 同作は作家の乙一が、中田永一名義で執筆したベストセラー恋愛小説の映画化。ひょんなことから期間限定でカップルを装うことになった高校生の男女が、次第に惹(ひ)かれ合っていく姿を描く。

 この日の舞台あいさつには、向井理、竹内太郎、耶雲哉治監督も登壇。髪を切った経緯について早見は、「初めて監督とお会いして、(百瀬は)どんな髪型だと思う? と聞かれたときに、髪の短い意志の強い女の子だと思います、と答えて。それが監督の思っていた百瀬像と一致していたので切ることになりました」と述懐。監督は、早見と対面する前はショートヘアのイメージをどのように伝えようか思案していたというが、「本人が『短いはずだ』と言ったので。切ったのは彼女のせいです」と冗談めかしつつ、「でも、似合っているからいいかなと思うし、映画のためにも良かったと思う」と早見の思いきりの良さをたたえていた。

 一方で、長編初主演作がいよいよ公開とあり、緊張ぶりものぞかせていた早見。舞台上では何度も照れ笑いを浮かべ、「撮影中はプレッシャーを感じることなく楽しくできたのに、まさか公開前になって感じるとは思っていなくて、びっくり」と心境を語る一幕も。それでも、映画について「皆さんと1年前に撮影したものを届けられるのが幸せです。どんな感想でも待っているので、いいことも悪いことも自分の糧にしていきたいと思っています。この映画を観て、いろいろなことを感じていただけたらと思います」と胸を張ってアピールしていた。(中村好伸)

映画『百瀬、こっちを向いて。』は5月10日より新宿ピカデリーほか全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 5月
  4. 7日
  5. 元ももクロ早見あかり、髪45センチカットも抵抗なし!女優っぽいと笑顔