シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

『キック・アス』ヒット・ガールのスピンオフ、『ザ・レイド』監督が候補だった

『キック・アス』ヒット・ガールのスピンオフ、『ザ・レイド』監督が候補だった
ギャレス・エヴァンス監督の『キック・アス』スピンオフ、アクションがすごそう…! - クロエ・グレース・モレッツ演じるヒット・ガール - 写真:Visual Press Agency/アフロ

 かつて美少女ヒット・ガール(クロエ・グレース・モレッツ)を主人公に据えた映画『キック・アス』のスピンオフ企画があり、その監督候補に、インドネシア発のノンストップアクション『ザ・レイド』を手掛けたギャレス・エヴァンス監督の名前が挙がっていたことがわかった。『キック・アス』の原作者・製作総指揮のマーク・ミラーがIGNに明かした。

 ミラーは「第2弾『キック・アス/ジャスティス・フォーエバー』ができる前、僕たちはヒット・ガールのスピンオフ映画について話し合っていた」と切り出すと、「僕たちは監督と話し合いさえした。僕が大好きなギャレス・エヴァンスと何度か話したんだよ。彼は素晴らしい監督だ。でもギャレスは今や忙しいからね」とエヴァンス監督版『キック・アス』作品が誕生する可能性があったことに言及。

 第1弾で監督・脚本・製作を務め、第2弾では製作を担当したマシュー・ヴォーンはスピンオフ映画について今でもたまに考えることがあるらしいが、ミラー自身は「僕はコミックにも2本の映画にも本当に満足しているんだ。もしこれ以上何か起こるっていうのなら、もうけもんだけど」と語っている。

 『キック・アス』(2010)は、自称ヒーローのキック・アスことオタク高校生デイヴ(アーロン・テイラー=ジョンソン)とずば抜けた戦闘能力を誇るヒット・ガールの活躍を描いたバイオレンス・アクション。続編『キック・アス/ジャスティス・フォーエバー』(2013)が製作されたものの興行成績は振るわず、第3弾の可能性について聞かれたクロエは「実現するかは疑わしいけど、わたしはやりたい」とコメントしていた。(編集部・市川遥)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 1月
  4. 29日
  5. 『キック・アス』ヒット・ガールのスピンオフ、『ザ・レイド』監督が候補だった