シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ディズニー『スター・ウォーズ』のドメインめぐる裁判で勝訴

ディズニー『スター・ウォーズ』のドメインめぐる裁判で勝訴
『スター・ウォーズ』のサイトと間違うファンもいたのでしょうか…… - Araya Diaz / WireImage / Getty Images

 ディズニーが、『スター・ウォーズ』に関するドメインを使用していたイギリスの小売業者にドメインの使用権利を放棄するように求めていた裁判で、勝訴したと BBC News が報じた。対象となったドメインは「starwars.co.uk」など。

 コスチューム販売を主としているイギリスの会社 Jokers' Masquerade は、「starwars.co.uk」のドメインを2003年から使用。昨年よりディズニーから同ドメインを引き渡すように勧告されていたが、Jokers' Masquerade 社は拒否していた。ディズニーは2012年にルーカスフィルムを買収し、『スター・ウォーズ』シリーズ関係の知的財産権も所有している。

 また Jokers' Masquerade 社は、「starwars.uk」のドメインの権利を渡す代わりに、使用中の「starwars.co.uk」「star-wars.co.uk」のドメインで公式の『スター・ウォーズ』の商品を販売したいとディズニーに交渉していたが、ディズニーが拒否。「starwars.co.uk」のほか、Jokers' Masquerade 社が所有していた「starwars.uk」「star-wars.uk」「star-wars.co.uk」「starwarsco.uk」「starwarsco.co.uk」「star-warsco.co.uk」全てのドメイン権利が、ディズニー側に移ることが決まっている。Jokers' Masquerade 社は、7月21日(現地時間)までは控訴手続きを取ることが可能とのこと。

 今年12月に最新作『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の公開を控えている『スター・ウォーズ』シリーズ。Jokers' Masquerade 社の親会社AbscissaのCEOは「もしもディズニーによって『スター・ウォーズ』の新作が公開されていなければ、このような議論は起こらなかった」と語っている。(編集部・井本早紀)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 7月
  4. 10日
  5. ディズニー『スター・ウォーズ』のドメインめぐる裁判で勝訴