シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

最多受賞は「ゲーム・オブ・スローンズ」!クリエイティブ・アート・エミー賞発表

最多受賞は「ゲーム・オブ・スローンズ」!クリエイティブ・アート・エミー賞発表
「ゲーム・オブ・スローンズ」キャストたち - Jamie McCarthy / Getty Images

 美術や撮影などの技術系の賞や、ゲスト、キャスティングをたたえるクリエイティブ・アート・エミー賞が発表され、テレビドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」がメイクアップや美術賞などを含む最多の8部門で受賞を果たした。次いで、「アメリカン・ホラー・ストーリー:怪奇劇場」が5部門で賞を獲得している。

 最優秀ゲスト男優賞(ドラマ部門)は、「ハウス・オブ・カード 野望の階段」でリブの店を経営しているフレディを演じたレグ・E・キャシーが受賞。最優秀ゲスト女優賞(ドラマ部門)は「ザ・アメリカンズ(原題) / The Americans」のマーゴ・マーティンデイルに贈られた。

 また、コメディー部門の最優秀ゲスト男優賞は、「トランスペアレント(原題) / Transparent」にゲスト出演したブラッドリー・ウィットフォードが、女優賞は「シェイムレス 俺たちに恥はない」に出演したジョーン・キューザックが受賞している。(澤田理沙)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 9月
  4. 20日
  5. 最多受賞は「ゲーム・オブ・スローンズ」!クリエイティブ・アート・エミー賞発表