シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

ウィル・スミス、政界へ 近い将来の進出を希望

ウィル・スミス、政界へ 近い将来の進出を希望
夢は大統領? - ウィル・スミス - Axelle / Bauer-Griffin / Getty Images

 俳優のウィル・スミスが近い将来、政界に進出することを考えていると The Hollywood Reporter のポッドキャストで語った。

 俳優としてもミュージシャンとしても成功し、素晴らしい家族に囲まれて順風満帆なウィル。次にしたいことを問われると、「僕は“クライマー”なんだ。そこに山があれば登らずにはいられない。“キャンパー”ではない。同じところにずっと居るのは好きじゃないからね。だから今、僕の能力を世界に役立てられるように高めているんだ。僕が人々のために役立つということ、それこそ祖母がいつも望んでいたことだと思う」とコメント。

 実際にストーリーテリング能力や、体や言葉で雄弁に語り、俳優としてアイデアを伝える能力を高めているというウィルは「政治情勢を見ているから、僕にはそこでの未来があるんじゃないかと思っている。必要とされるんじゃないかと」と政界への興味を明言。2015年の情勢を見て黙ってはいられないと思ったようで、「眠れないほど腹が立った初めての年なんだ。だから近い将来、これまでと違った方法で僕の言葉を伝えなくてはいけないと思っている」と続けた。

 ウィルはオバマ大統領や同性婚合法化の支援者として知られる。今年8月には、ラッパーのカニエ・ウェストがMTVビデオ・ミュージック・アワードの授賞式で2020年の米国大統領選に出馬すると宣言したことも話題になった。(編集部・市川遥)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 11月
  4. 26日
  5. ウィル・スミス、政界へ 近い将来の進出を希望