シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

星野源書き下ろし楽曲が主題歌!野村周平&賀来賢人W主演『森山中教習所』

星野源書き下ろし楽曲が主題歌!野村周平&賀来賢人W主演『森山中教習所』
星野源が歌う「Friend Ship」が主題歌に

 野村周平と賀来賢人のダブル主演で真造圭伍の人気コミックを実写映画化する『森山中教習所』の主題歌が、今年NHK紅白歌合戦に初出演するミュージシャン・星野源の書き下ろし楽曲「Friend Ship」に決定した。

 本作は、普通の大学生・清高(野村)とヤクザの組員・轟木(賀来)という高校時代の同級生2人が過ごす、風変わりな“非公認”教習所でのひと夏を描く青春エンターテインメント。バツイチ子持ちの教官・サキ(麻生久美子)に恋心を抱き始めた清高は、甘酸っぱい夏がそのまま終わると思っていたが……。メガホンを取ったのは『ソフトボーイ』『花宵道中』などの豊島圭介監督。

 今回主題歌に採用された星野の「Friend Ship」は、2日にリリースされるアルバム「YELLOW DANCER」に収録されている一曲。「フレンドシップ。友情と愛情の、うまく言葉にできない部分を音楽にしたいと思いました。切ないダンスミュージックが完成しました。劇場で、映画の一部となって聴ける日を今から楽しみにしています」と星野が説明しているように、「二度と会わないかもしれないけれど、大切な友達」という本作のテーマを表現している。

 楽曲を聞いた野村、賀来も「明るい曲調なのに胸に刺さる歌詞で色んな人に会いたくなる曲だと思いました。曲調もテンポがすごく心地よく、すごく好きです」(野村)、「聞かせていただいて、劇中の清高と轟木の関係性と、自分の懐かしい青春時代の思い出とがリンクしました。この曲が劇中で流れると思うと本当に心強いですし、同じ作品に関われたことを嬉しく思います」(賀来)と絶賛。「星野源さんの『くせのうた』がとても好きで、いつか映画化とかしたら星野さんがいいなと思っていたので嬉しいです」という原作者の真造の念願通り、作品にぴったりの一曲となったようだ。(編集部・吉田唯)

映画『森山中教習所』は2016年夏、全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 12月
  4. 1日
  5. 星野源書き下ろし楽曲が主題歌!野村周平&賀来賢人W主演『森山中教習所』