シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

斎藤工の中身はイジリー岡田?ニッチェがディスりまくる

斎藤工の中身はイジリー岡田?ニッチェがディスりまくる
斎藤工をディスりまくったニッチェの江上敬子と近藤くみこ

 開催中の「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2016」で26日、ソーシャルコミュニティサービスの企画から誕生したショートフィルム『スーパーベジタブルブギ』の上映が行われ、本作に声で出演しながらスケジュールの都合で登壇を果たせなかった斎藤工について、共演のお笑いコンビ・ニッチェが“欠席裁判”とばかりにディスリまくった。

 本作はソーシャルコミュニティサービス「部活DO!“エンタメ工作部”」の企画として誕生したアニメ作品で、キャラクターのデザインはニッチェの江上敬子が担当。愛着ある作品にもかかわらず江上は「外に出すようなものではなく、みんなでふざけて何かやろうぜって言っていたもの」と及び腰。また可愛らしい野菜や果物が主人公となる作品ながら、ストーリーは下ネタが満載であるため、客席に子どもの姿を見かけると、相方の近藤くみこともども、「まずい」「申し訳ありません」と恐縮していた。

 やり取りのほとんどがアドリブで、暴走気味となった内容についてニッチェの2人は、「下ネタは全部斎藤工が始めた」「顔はめちゃくちゃイケメンだけど、中身はイジリー岡田」「歯ブラシをなめる人」と、責任をなすりつけて言いたい放題。しかし一方で、「この部活を支えているのは斎藤工」と感謝の意も表し、今回不在の斎藤であったが、ゆかりの映画祭でその存在感を示していた。

 また、上映後に行われたQ&Aでは昨年結婚した江上に「なれそめを聞かせてほしい」とリクエストが飛び、これに江上は「行きつけのワインバーで知り合い、意気投合して結婚しました」と照れくさそうに報告。本作を鑑賞した夫は「絵が上手だね」と褒めてくれたと明かすが、近藤は江上の夫が下ネタ部分に触れなかったことを指摘して笑いに変えていた。(長谷川亮)

「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2016」は2月29日まで合宿の宿ひまわりをメイン会場に、夕張市内の各会場で開催中


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 2月
  4. 26日
  5. 斎藤工の中身はイジリー岡田?ニッチェがディスりまくる