シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

『デスノート』死神リューク役はウィレム・デフォー!

『デスノート』死神リューク役はウィレム・デフォー!
実写でもいけそうなナイスキャスティング! - Vittorio Zunino Celotto / Getty Images

 日本の人気漫画をアメリカで実写映画化する『デスノート』では、死神リュークの声をウィレム・デフォーが務めるとMashableが報じた。ちょうど契約を結んだところだという。

 名前を書くだけで人を殺すことができるノート「デスノート」を所有した主人公の暗躍を描く本作。主人公ライト・ターナー役を『きっと、星のせいじゃない。』のナット・ウルフ、ミサに当たるミア・サットン役をドラマ「LEFTOVERS/残された世界」のマーガレット・クォーリー、L役を『ストレイト・アウタ・コンプトン』のキース・スタンフィールド、ワタリ役をポール・ナカウチ、ライトの父・総一郎に当たるジェイムズ・ターナー役をシェー・ウィガムが務めることはすでに発表されていた。

 そしてこのたび、ライトの前に現れる死神リュークを2度のオスカーノミネートを誇るウィレムが演じることが明らかに。担当するのは声だけだが、顔まで似ているというナイスキャスティングとなっている。

 映画『サプライズ』や『V/H/S シンドローム』などで知られるホラー界の新鋭アダム・ウィンガードがメガホンを取る『デスノート』は現在、撮影中。撮影地はカナダとアメリカで、2017年にNetflixにて全世界ストリーミング開始となる。(編集部・市川遥)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 8月
  4. 3日
  5. 『デスノート』死神リューク役はウィレム・デフォー!