シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.
  • 潜入調査1:真逆の男たちがバディを組む! テロを阻止できるか!?

  • ジョン・トラヴォルタ= チャーリー・ワックス

    性格:オレ流で破天荒 立場:百戦錬磨のCIA捜査官

    重要なミッションを任され、パリにやって来たスゴ腕・CIAエージェント。捜査のためならモラル無視で、ドラッグもやれば、すぐに銃をぶっ放し、破壊もいとわない。腕っぷしも強く、複数の敵を瞬時に消すタフガイ。すさまじく口が悪い。

    ジョナサン・リス・マイヤーズ=ジェームズ・リース

    性格:正義感が強く慎重派 立場:CIAの見習い捜査官

    パリのアメリカ大使館員でありながら、見習いCIA捜査官という顔も持つ。繊細ゆえ銃で人を撃ったことがない。またキャリアが浅いせいかモラルに忠実で、ムチャな行為を嫌う。フランス人の婚約者キャロリンと結婚間近。

    かたや新米で温厚なロマンチスト、かたやベテランで過激な現実主義者。こんなにも対照的な捜査官同士がコンビを組むのも珍しい。それゆえ、ストーリーもよりドラマチックに描かれ、二人の魅力も引き立つ。当然最初は、二人の仲は良好とは言い難いが、理解し合えば高い壁を越えた分キズナも強固になる。良質なバディムービーの熱さを体感せよ!

  • 潜入調査2: 本編一部解禁! 本格派サスペンス・アクションを見よ!

  • 『トランスポーター』『TAXi(4)』『96時間』など、これまでにも驚異のスペクタクルを生み出してきたベッソンモレルのコンビが、さらに進化した独創的&ド迫力のアクションを演出。ワックスが猛スピードで疾走する車からバズーカ砲をぶっ放してクラッシュを寸前で回避するチェイスは圧巻だ。ほかにもセーヌ河畔を飛ばすカーアクション、市街地での大爆破など、怒濤(どとう)の見せ場が連続! さらにテロ一味の目的や二転三転するストーリー展開にも、最後まで目が離せない!

  • 潜入調査3:デートムービーとしてもオススメのワケ

  • 対照的な捜査官コンビが繰り広げるド派手なアクションなど、男性ファンにアピールするエッセンスは豊富とはいえ、女性の観客にもしっかりアピールするのが本作の魅力。意外性に富んでおり、スリリングかつユーモアもにじみ出る本作は、男女ともにスカッとする気分を共有でき、デートムービーにもうってつけの一本だ!

    作品情報

    オフィシャルサイト

    pagetop

    (c)2009 EUROPACORP - M6 FILMS - GRIVE PRODUCTIONS - APIPOULAI PROD

[PR]

この記事を共有する

映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
スポンサード リンク
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 4月
  4. 27日
  5. 『パリより愛をこめて』特集:ジョナサンか!?トラヴォルタか!? スリル満点の潜入調査開始!