シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

マイケル・ベイ監督、ワシントンD.C.での『トランスフォーマー3』の撮影を断られる

マイケル・ベイ監督、ワシントンD.C.での『トランスフォーマー3』の撮影を断られる
断られちゃった……。-マイケル・ベイ監督

 映画『トランスフォーマー3』の1シーンをアメリカの首都ワシントンDCで撮影したいと考えていたマイケル・ベイ監督だったが、申請は通らなかったようだ。

 ザ・ワシントン・ポスト紙によると、ベイ監督はカーチェイスのシーンをワシントンDCのナショナルモール周辺で撮影したいと申し出ていたという。ナショナルモールはワシントン記念塔から米国議事堂まで延びた国立公園で、スミソニアン博物館や国立航空博物館、リンカーン記念館、リフレクティング・プール、戦没者慰霊碑などが点在する観光地。

 当局と警備専門家はベイ監督の撮影を検討した結果、これを却下したとのこと。「ハリウッドのスタジオで撮影したほうが、より良いシーンを撮れるでしょう。観光客はナショナルモールでハイテク映画のアクションシーンの撮影を観たいとは思っていないはずです」と国立公園局のスポークスマンはコメントしている。ミーガン・フォックスに代わる新たなヒロインも登場する第3弾は、早くも壁にぶちあたったようだ。


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2010年
  3. 6月
  4. 14日
  5. マイケル・ベイ監督、ワシントンD.C.での『トランスフォーマー3』の撮影を断られる