シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

NHK朝ドラヒロインは尾野真千子! ファッションデザイナーのコシノ三姉妹を育て上げたパワフルな大阪のおかあちゃん演じる

NHK朝ドラヒロインは尾野真千子! ファッションデザイナーのコシノ三姉妹を育て上げたパワフルな大阪のおかあちゃん演じる
オーディションを勝ち抜き、朝ドラヒロインに抜てきされた実力派女優・尾野真千子!

 7日、NHK放送センターにて、2011年後期のNHK朝の連続テレビ小説「カーネーション」ヒロイン発表記者会見が行われ、女優の尾野真千子が出席した。中学生のときに河瀬直美監督に見いだされ、映画『萌の朱雀』(1997年カンヌ国際映画祭カメラドール賞)、『殯(もがり)の森』(2007年カンヌ国際映画祭で審査員特別グランプリ)などで主演を務めた実力派女優の尾野が、29歳の今、NHKの朝の顔として世界的ファッションデザイナーのコシノ三姉妹を育て上げたパワフルな「大阪のおかあちゃん」を演じる。

 本作は、ファッションデザイナーの小篠綾子さんをモデルにした物語。「だんじり祭り」で知られる大阪・岸和田市を舞台に、大正時代に生まれ、日本のファッションデザイナーの草分けとして活躍、やがて女手ひとつで三人の娘(ヒロコさん、ジュンコさん、ミチコさん)を世界的ファッションデザイナーに育て上げたヒロインの波瀾万丈な人生を描く。

 今回オーディションで1,850人の中から選ばれたという尾野は「3月3日、スーパーにいるとき事務所から連絡があって、選ばれたことを聞いてその場で大泣きしてしまいました(笑)。これまで連続テレビ小説のオーディションに何回受けても選ばれず、もうないなと思っていたら、30歳を迎えるころにやっとかなえることができた。まだ未熟だと思いますが、今まで積み重ねてきたものを発揮して、元気いっぱい頑張りたいです!」と喜びいっぱいの表情で抱負を語った。

 また、尾野と共に出席した城谷制作統括は「オーディションで10代の女学生と45歳のお母さんの両方を演じてもらったが、どちらも自然に存在していた。また、内に秘めているパワーもあり、山あり谷ありの人生を生き抜く力を持っていると感じたところが起用の決め手です」と起用の理由を明かし、尾野のこれからの演技に期待を寄せていた。

NHK連続テレビ小説「カーネーション」は2011年9月26日から2012年3月31日まで放映予定(全157回)。


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • かあちゃん from むぅびぃれびゅぅ 映画鑑賞会 (2011年4月22日 8時0分)
    ホント言うと、ハートウォーミングストーリーに滅法弱い。まぁ弱いせいでこの手の作品はできるだけ避けて… ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 3月
  4. 7日
  5. NHK朝ドラヒロインは尾野真千子! ファッションデザイナーのコシノ三姉妹を育て上げたパワフルな大阪のおかあちゃん演じる