シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ブラピ、新作で厳格な父親役!息子役はショーン・ペン!本年度カンヌ国際映画祭出品作『ツリー・オブ・ライフ』で豪華共演!

ブラピ、新作で厳格な父親役!息子役はショーン・ペン!本年度カンヌ国際映画祭出品作『ツリー・オブ・ライフ』で豪華共演!
温かな光に包まれた映画『ツリー・オブ・ライフ』ポスター画像 - (C) 2010 Cottonwood Pictures, LLC. All Rights Reserved

 本年度カンヌ国際映画祭コンペティション部門に出品される話題作『ツリー・オブ・ライフ』の予告編が解禁され、ブラッド・ピット演じる厳格な父親像と、成長後の息子を演じるショーン・ペンの熱演や作品の世界観が明らかになった。ブラッド・ピットとショーン・ペンという実力派の2人が共演することでも注目されている本作だが、伝説的な映像作家と名高いテレンス・マリック監督による映像美にも目を奪われる作品だ。

 『ツリー・オブ・ライフ』は、映画『天国の日々』(1978年製作)でカンヌ国際映画祭監督賞を受賞し、その後20年の沈黙を破って製作された『シン・レッド・ライン』でベルリン国際映画祭のグランプリにあたる金熊賞を受賞した名匠テレンス・マリックが監督・脚本を担当した最新作。ハリウッドの大スター、ブラッド・ピットとショーン・ペンを迎え、1950年代半ばのテキサスを舞台に家族の物語を紡いだ作品だ。5月11日から開催される第64回カンヌ国際映画祭ではコンペティション部門への出品が決定しており、最高賞のパルムドール候補作品としても話題となっている。

 そんな本作でブラピは中部テキサスに生きる一家の厳格な父親を迫力たっぷりに演じている。予告編では「力こそが成功の道だ」「強い人間でいてほしいんだ。一人前になれ」などと教育論を展開する姿が見て取れる。一方、舞台などで活躍する新鋭ジェシカ・チャステインが抜てきされた母親は、「期待し過ぎよ」とブラピふんする父親を諭し、子どもに精いっぱいの愛を注ぐというキャラクター。タイプの違う父と母の間で常に心が揺れ動いていた成長後の長男を演じるのはショーン。「父さん、あのころの僕はあなたが嫌いだった……」と大人になって成功しながらも深い喪失感に襲われる息子を熱演している。

 5人家族の40年にわたるストーリーから、「生きる」ということの根源を問う本作。太陽光などが効果的な印象を与える美しい映像にも目を奪われ、マリック監督の真骨頂ともいえる作品に仕上がっている。(編集部・小松芙未)

映画『ツリー・オブ・ライフ』は8月12日より全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2011年
  3. 5月
  4. 11日
  5. ブラピ、新作で厳格な父親役!息子役はショーン・ペン!本年度カンヌ国際映画祭出品作『ツリー・オブ・ライフ』で豪華共演!