シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

今年の最低映画を決めるラジー賞ノミネーション発表!アダム・サンドラーがサイテー男優・女優賞にダブルノミネート!(1/3)

今年の最低映画を決めるラジー賞ノミネーション発表!アダム・サンドラーがサイテー男優・女優賞にダブルノミネート!
不名誉な最多12ノミネート!アダム・サンドラー主演のコメディー映画『ジャックとジル』ポスター(上下ともアダム・サンドラーの写真) - Jack and Jill

 現地時間25日、その年のサイテー映画を決める、ゴールデンラズベリー賞ことラジー賞のノミネーションが発表され、アダム・サンドラー主演のコメディー映画『ジャックとジル』が最多12ノミネートを獲得、アダムは最低男優賞だけでなく女優賞にまでノミネートされるミラクルを起こした。

 第32回を迎えた今年は、アカデミー賞前日に行われていた授賞式が、現地時間4月1日のエイプリルフールに行われることになった同賞。アカデミー賞授賞式を前日に控えたこの日、まずはノミネーション作品が発表となった。

今年はラジー映画有力候補とアナウンスされていた、アダム・サンドラー主演のコメディー『ジャックとジル』が、最多となる全10部門、12ノミネートを獲得。アダムは双子の兄妹を一人二役で演じ、最低男優賞と女優賞にダブルノミネートされ、性別の違いを超えたミラクルを達成。ラジーの歴史上初になるという、男性にして最低女優賞獲得の偉業を達成する可能性も高そうだ。作品のあおりを受け、名優アル・パチーノがノミネートされているのも悲しい。

 また、ラジー賞の常連(!?)ともいえる人気シリーズ最新作『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1』『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』の2本もしっかりノミネート。『トランスフォーマー』でセクシーな新ヒロインを務めたロージー・ハンティントン=ホワイトリーは、もはや下着モデル扱いとなっている。

 今年は、最低映画賞ノミネート作5本すべてが、最低監督賞、最低脚本賞、最低スクリーン・アンサンブル賞にもノミネート。これもラジーの歴史上初のことになるといい、作品のサイテーぶりがうかがえるというもの。偉業達成に期待がかかるアダムを含め、ぜひ授賞者は授賞式に姿を現し、ラジーの歴史に名を刻んでほしい!?(編集部・入倉功一)

第32回ゴールデンラズベリー賞ノネーションは以下の通り

最低映画賞

『ジャックとジル』
『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』
『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1』
『ニューイヤーズ・イブ』
『バッキー・ラーソン:ボーン・トゥ・ビー・ア・スター(原題) / Bucky Larson:Born to Be a Star』

最低男優賞

アダム・サンドラー『ジャックとジル』『ウソツキは結婚のはじまり』(日本未公開)
テイラー・ロートナー『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1』『ミッシング ID』
ニコラス・ケイジ 『デビルクエスト』『ドライブ・アングリー3D』『トレスパス(原題) / Trespass』
ラッセル・ブランド『アーサー(原題) / Arthur』
ニック・スウォードソン『バッキー・ラーソン:ボーン・トゥ・ビー・ア・スター(原題)』


【関連情報】
キーワード

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 2012 ゴールデン・ラズベリーアワード (ラジー賞) ノミネート発表☆Razzie Awards from 我想一個人映画美的女人blog (2012年2月26日 14時31分)
    ランキングクリックしてね ←please click ことしは例年より少し遅く発表になったラジー。 約800人の会員が選出するこの賞は、UCLAから映像製作・映画宣伝の道に進んだジョン・ウィルソンにより1981年に創設された。 アカデミー賞"ノミネート"の... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 2月
  4. 26日
  5. 今年の最低映画を決めるラジー賞ノミネーション発表!アダム・サンドラーがサイテー男優・女優賞にダブルノミネート!