シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

『ターミネーター2』エドワード・ファーロングの6歳の息子からコカイン反応

『ターミネーター2』エドワード・ファーロングの6歳の息子からコカイン反応
6歳の息子をコカインにさらしたとして、会うことを禁止されているエドワード・ファーロング

 映画『ターミネーター2』のジョン・コナー役で知られるエドワード・ファーロングが6歳の息子をコカインにさらしたとして、妻が裁判所命令を取得した。

 エドワードと別居中の妻レイチェルは、息子のイーサンからコカインの陽性反応が出たことを理由に、エドワードとイーサンが二人きりで会うことを禁じる裁判所命令を申請し、取得している。

 反論するために出廷したエドワードは、レイチェルはウソつきで、「僕を息子と会えなくするため、僕のキャリアを台無しにするためなら何でもする女だ」と証言したが、裁判官は彼の主張は聞き入れず、子どもと会うための条件に変更はないと言い渡した。TMZ.comによると、裁判官は35歳のエドワードのいでたちにも懸念を示した言い、心証もあまり良くなかったようだ。

 エドワードは2009年にレイチェルに離婚を突き付けられたあと、彼女の家の前を何度も通ったり、自殺してやると脅したりしたため、レイチェルが接近禁止命令を取得。2011年にはエドワードがこれを無視して彼女に近づき逮捕されている。(BANG Media International)


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2012年
  3. 12月
  4. 19日
  5. 『ターミネーター2』エドワード・ファーロングの6歳の息子からコカイン反応