シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

『陽だまりの彼女』がV2!『そして父になる』は動員200万人突破!【映画週末興行成績】

『陽だまりの彼女』がV2!『そして父になる』は動員200万人突破!
『陽だまりの彼女』2週連続トップ! 来週は「プリキュア」「まどマギ」相手にどこまで戦えるか? - (C) 2013『陽だまりの彼女』製作委員会

 興行通信社が21日に発表した全国映画動員ランキングでは、嵐の松本潤、上野樹里共演作『陽だまりの彼女』が2週連続で1位を獲得した。土日2日間の成績は動員15万729人、興行収入1億8,543万5,200円。累計では動員62万4,380人、興収7億6,472万7,550円を記録した。

 公開4週目の『そして父になる』は2位をキープ。先週土日2日間の成績は動員11万7,363人、興収1億4,594万4,900円。累計動員は204万9,098人、累計興収は23億8,053万8,650円となり、動員200万人を突破した。

 公開4週目の『謝罪の王様』は3位で、累計動員130万8,092人、累計興収16億653万2,050円。4位には、『亡国のイージス』の阪本順治監督と作家・福井晴敏がタッグを組んだ『人類資金』が初登場。全国260スクリーンで公開され、土日2日間の成績は動員8万9,230人、興収1億769万8,800円を記録した。

 公開5週目の『怪盗グルーのミニオン危機一発』は5位。1997年に36歳の若さでこの世を去った元イギリス皇太子妃ダイアナの人生を描いた『ダイアナ』が6位に初登場。全国331スクリーンで公開され、土日2日間の成績は動員4万1,192人、興収4,817万7,800円となった。

 7位には『ゴースト・エージェント/R.I.P.D.』が初登場。全国348スクリーンで公開され、土日2日間の成績は動員3万6,688人、興収4,766万6,800円を記録した。8位は『おしん』、公開6週目の『劇場版 ATARU-THE FIRST LOVE & THE LAST KILL-』は9位。累計動員142万5,455人、累計興収17億3,079万7,950円。公開14週目の『風立ちぬ』は10位で累計動員943万5,474人、累計興収117億448万8,200円を記録。公開5週目の『エリジウム』は11位となった。

 今週末は『映画 ドキドキ!プリキュア マナ結婚!!? 未来につなぐ希望のドレス』『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編] 叛逆の物語』『潔く柔く きよくやわく』『ナゾトキネマ マダム・マーマレードの異常な謎 【出題編】』『人狼ゲーム』『グランド・イリュージョン』『自分の事ばかりで情けなくなるよ』『マッキー』『ベイビー大丈夫かっ BEATCHILD1987』などが公開予定となっている。(ランキング・数字などは興行通信社、文化通信社、配給元など調べ)(取材・文:壬生智裕)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2013年
  3. 10月
  4. 22日
  5. 『陽だまりの彼女』がV2!『そして父になる』は動員200万人突破!