シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

テリー・ギリアムの秋葉原のイメージが映像化!近未来映画『ゼロの未来』予告編公開

テリー・ギリアムの秋葉原のイメージが映像化!近未来映画『ゼロの未来』予告編公開
映画『ゼロの未来』ポスタービジュアル - (c) 2013 ASIA & EUROPE PRODUCTIONS S.A. ALL RIGHTS RESERVED.

 鬼才テリー・ギリアム監督が映画『12モンキーズ』に続く近未来物として手掛けた新作『ゼロの未来』の予告編が公開され、秋葉原の影響を受けたというその世界観が明らかになった。

 本作は、荒廃した教会に一人こもって謎めいた数式「ゼロの定理」の解明に挑んでいた孤独な天才プログラマーのコーエン(クリストフ・ヴァルツ)を主人公に、人が生きる意味と愛に迫る近未来ヒューマンドラマ。コーエンが魅力的な女性ベインズリー(メラニー・ティエリー)、そして「ゼロ」の秘密を知る若者ボブとの出会いを通じて変化していく姿が、カラフルかつ幻想的なビジュアルでつづられている。

 この近未来の世界観には、ギリアム監督が初来日時に訪れて驚いたという秋葉原での経験が反映されているとのこと。ギリアム監督は「とても西洋化されたホテルに宿泊し、そのあと秋葉原に行ったんだ。秋葉原駅で電車を一歩降りると、騒音や映像やダンスをしている姿や洗濯機やタイプライターや踊っている人の姿が目や耳に入ってきて……あんなカルチャーショックを受けたのは生まれて初めてだった」と振り返り、「『ゼロの未来』のオープニングシークエンスは、わたしの秋葉原旅行そのものなんだ」と明言している。

 また、今回公開された壮大な予告編には、『007 スカイフォール』のベン・ウィショー、『グランド・ブダペスト・ホテル』のティルダ・スウィントンら本作にカメオ出演している役者陣のシーンも含まれている。(編集部・市川遥)

映画『ゼロの未来』は5月16日よりYEBISU GARDEN CINEMA、新宿武蔵野館ほかにて公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 2月
  4. 20日
  5. テリー・ギリアムの秋葉原のイメージが映像化!近未来映画『ゼロの未来』予告編公開