シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「メラニー・ティエリー」の映画関連情報

検索語: 話題のキーワード

作品情報 (全7件)

天国でまた会おう
「その女アレックス」などで知られるミステリー作家ピエール・ルメートルの小説を、ルメートル自身の脚本で実写映画化。戦争で全てを失った人々が国を相手に企てた詐欺計画...
2019年3月1日公開
あなたはまだ帰ってこない
『ヒロシマモナムール』などの原作者として知られる作家マルグリット・デュラスがつづった小説「苦悩」を基にしたドラマ。ナチス占領下のフランスで、レジスタンスの夫をゲ...エル・フィンケル。『ザ・ダンサー』などのメラニー・ティエリー、『太陽のめざめ』などのブノワ・マジメル...
2019年2月22日公開
ロープ/戦場の生命線
戦禍に苦しむ人々のために奔走する国際援助活動家を題材にしたドラマ。井戸から死体を引き上げるのに使うロープを探す主人公たちが、思わぬ事態に直面する姿を描く。メガホ...ゥはビー(ティム・ロビンス)、ソフィー(メラニー・ティエリー)、通訳と危険地帯に新たなロープを探しに...
2018年2月10日公開

特集・連載記事 (全1件)

【第63回カンヌ国際映画祭】コンペ部門−19作品紹介!
第63回カンヌ国際映画祭が5月12日(現地時間)から開幕! 最高賞のパルム・ドールを競うコンペ部門には『菊次郎の夏』に続き2度目となる北野武監督の『アウトレイジ』が選出...ランス、ドイツ ベルトラン・タヴェルニエ メラニー・ティエリー、ギャスパー・ウリエル ルネサンス後期の...
2010年5月12日掲載

映画ニュース (全7件)

常盤貴子、アートなフランス映画の観方に言及
女優の常盤貴子がフランス映画祭2018のフェスティバル・ミューズに選ばれ、23日にフランス大使館公邸で行われたラインナップ発表記者会見に登壇。独自の切り口でフランス映...here』(アルベール・デュポンテル監督、メラニー・ティエリー来日) 『リダンダブル(英題)/Redoubtab...
2018年4月23日掲載
テリー・ギリアム監督の新作『ゼロの未来』とは?
映画『未来世紀ブラジル』『12モンキーズ』など数々の異色作品を手掛けてきた鬼才テリー・ギリアム監督の新作『ゼロの未来』について、新星ルーカス・ヘッジズが語った。 本...日パーティーで出会った女性ベインズリー(メラニー・ティエリー)に惹(ひ)かれていくコーエンは、会社の...
2015年5月18日掲載
テリー・ギリアムの秋葉原のイメージが映像化!近未来映画『ゼロの未来』予告編公開
鬼才テリー・ギリアム監督が映画『12モンキーズ』に続く近未来物として手掛けた新作『ゼロの未来』の予告編が公開され、秋葉原の影響を受けたというその世界観が明らかにな...マ。コーエンが魅力的な女性ベインズリー(メラニー・ティエリー)、そして「ゼロ」の秘密を知る若者ボブと...
2015年2月20日掲載
テリー・ギリアム新作『ゼロの未来』5月公開!『未来世紀ブラジル』『12モンキーズ』に続く近未来物
鬼才テリー・ギリアム監督の新作『The Zero Theorem』の邦題が『ゼロの未来』に決まり、2015年5月16日より日本公開されることがわかった。本作は、ギリアム監督作の中でも人...は『海の上のピアニスト』のフランス人女優メラニー・ティエリー、ボブにはウェス・アンダーソン監督の『ム...
2014年12月24日掲載
テリー・ギリアム監督を直撃 新作はハッカーが「ゼロの定理」に迫るSF作品
鬼才テリー・ギリアム監督が新作『ザ・ゼロ・セオレム(原題) / The Zero Theorem』について語った。 本作は、マンコム社の責任者マネジメント(マット・デイモン)から、...ーカス・ヘッジズ)や謎の美女ベンスリー(メラニー・ティエリー)が現れ、彼らの協力で解明を進めるが、定...
2014年9月21日掲載
【第63回カンヌ国際映画祭】カンヌに世界の強豪集結!北野武監督と対決する強敵はこの作品たち!
現地時間5月12日に第63回カンヌ国際映画祭が開幕するが、われわれ日本人が注目したいのは『菊次郎の夏』から11年振りに本映画祭コンペ部門に選出された北野監督作品『アウト...監督:ベルトラン・タヴェルニエ キャスト:メラニー・ティエリー、ギャスパー・ウリエル 16世紀の貴族階級...
2010年5月12日掲載
K-1の番長ことジェロム・レ・バンナがついに本格映画デビュー!草食男子必見!
積極性のない受け身の草食系男子が注目される中、そんな日本男児とは真逆の存在である“K-1の番長”ことジェロム・レ・バンナがついに本格映画デビューを果たした。映画『ワイ...で主人公トーロップ(ヴィン)が謎の少女(メラニー・ティエリー)をアメリカまで連れていく仕事を任され、...
2009年3月23日掲載