シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

『エイリアン』新作は後回し?『プロメテウス2』を先に製作か

『エイリアン』新作は後回し?『プロメテウス2』を先に製作か
リプリー役を続投するシガーニー・ウィーヴァー - Robin Marchant / Getty Images

 ニール・ブロムカンプ監督が手掛ける『エイリアン』シリーズ最新作の製作が、同作のプロデューサーを務めるリドリー・スコットのスケジュール調整のため、先延ばしになるようだ。Bloody Disgusting が報じた。

 『第9地区』などのブロムカンプ監督が、『エイリアン』シリーズのコンセプトアートを自ら勝手に考案し、自身のInstagramで公開。そのクオリティーの高さが話題となり、ブロムカンプ監督が20世紀フォックスの下、『エイリアン』シリーズ第5弾にあたる新作でメガホンを取ることが決定。第1弾でメガホンを取ったスコットもプロデューサーとして参加することが報じられていた。

 また、リプリー役での復活を期待されていた女優シガーニー・ウィーヴァーも、『チャッピー』でタッグを果たしたブロムカンプ監督の才能にほれ込んだことで、同役に復帰することを宣言。ブロムカンプ監督が、新作は『エイリアン』シリーズの第4弾ではなく、第2弾につながるような作品にするつもりであると意気込みを語るなど、順調に進行しているかと思われていた本作。

 しかし、先週末にイギリス・シェフィールドで行われたイベントに登場した『エイリアン2』のヒックス役俳優、マイケル・ビーンが「役のオファーも来ていないし、脚本も読んでいない」と明かしたことで、製作の停滞がうわさされるように。そして今回、ある情報筋が同サイトに語ったところによると、「『エイリアン5』は進行中だよ。20世紀フォックスも相変わらず同企画に熱心だ。ブロムカンプはアウトラインだけ存在していた、脚本の執筆に取り掛かっていて、それに磨きをかけているよ」と企画自体は進行しているものの、「リドリー・スコットがプロデューサーを務めることになっているけど、彼は『プロメテウス』第2弾を作るのが先だって主張している」とのこと。

 スコットが監督・プロデューサーを務める『プロメテウス』第2弾は、マイケル・ファスベンダーとノオミ・ラパスが続投し、2016年1月に撮影が開始されると報じられており、公開時期は2017年頃になるのではないかとみられている。そのため、『エイリアン』の新作は2017年に撮影開始、2018年に全米公開されるとの見方が強い。シガーニーが2017年後期の全米公開予定と報じられた『アバター』の続編にも参加するため、そのスケジュール調整も兼ねているのではという指摘もあった。(編集部・石神恵美子)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 8月
  4. 19日
  5. 『エイリアン』新作は後回し?『プロメテウス2』を先に製作か