シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

『マッドマックス』が最多6部門で受賞!【第88回アカデミー賞】(1/2)

『マッドマックス』が最多6部門で受賞!
『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 - (C) 2015 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED

 現地時間28日、第88回アカデミー賞授賞式が米ロサンゼルスで行われ、映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』が最多6部門で受賞を果たした。作品賞には『スポットライト 世紀のスクープ』が輝いた。

 同作は、メル・ギブソンの出世作となった『マッドマックス』シリーズの第4弾にして30年ぶりの新作で、同シリーズの生みの親であるジョージ・ミラー監督が再びメガホンを取り、『ダークナイト ライジング』などのトム・ハーディが主役を受け継いだアクション大作。ノミネートされた10部門のうち、衣装デザイン賞、編集賞、メイク・ヘアスタイリング賞、美術賞、音響編集賞、録音賞を受賞した。

 続いて、最多12部門でノミネートされていたレオナルド・ディカプリオ主演の『レヴェナント:蘇えりし者』が主演男優賞(ディカプリオ)・監督賞(アレハンドロ・G・イニャリトゥ)・撮影賞の3部門、米「The Boston Globe」紙の記者たちがカトリック教会の醜聞を暴いた実話を基にした『スポットライト 世紀のスクープ』が作品賞と脚本賞の2部門となった。(編集部・中山雄一朗)

第88回アカデミー賞全結果は以下の通り。

■作品賞
『スポットライト 世紀のスクープ』 

■監督賞 
アレハンドロ・G・イニャリトゥ 『レヴェナント:蘇えりし者』

■主演男優賞 
レオナルド・ディカプリオ 『レヴェナント:蘇えりし者』

■主演女優賞 
ブリー・ラーソン 『ルーム』

■助演男優賞 
マーク・ライランス 『ブリッジ・オブ・スパイ』

■助演女優賞 
アリシア・ヴィキャンデル 『リリーのすべて』

■長編アニメ映画賞 
『インサイド・ヘッド』

■脚本賞
ジョシュ・シンガー、トム・マッカーシー 『スポットライト 世紀のスクープ』

■脚色賞
チャールズ・ランドルフ、アダム・マッケイ 『マネー・ショート 華麗なる大逆転』

■撮影賞
エマニュエル・ルベツキ 『レヴェナント:蘇えりし者』

■編集賞
マーガレット・シクセル 『マッドマックス 怒りのデス・ロード』

■美術賞
コリン・ギブソン、リサ・トンプソン 『マッドマックス 怒りのデス・ロード』

■メイク・ヘアスタイリング賞
『マッドマックス 怒りのデス・ロード』

■衣装デザイン賞
ジェニー・ビーヴァン 『マッドマックス 怒りのデス・ロード』

■視覚効果賞
『エクス・マキナ(原題) / Ex Machina』

■歌曲賞 
「Writing's On The Wall」 『007 スペクター』


【関連情報】

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 2月
  4. 29日
  5. 『マッドマックス』が最多6部門で受賞!