シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

キムタクと海老蔵が映画初共演!『無限の住人』新キャスト発表<コメント全文>(1/3)

キムタクと海老蔵が映画初共演!『無限の住人』新キャスト発表<コメント全文>
木村との対決が楽しみなキャストばかり! - (C)沙村広明/講談社 (C)2017映画「無限の住人」製作委員会

 SMAPの木村拓哉が、『武士の一分(いちぶん)』以来、約10年ぶりに時代劇映画に主演する『無限の住人』で、歌舞伎役者の市川海老蔵と映画初共演を果たしたことが明らかになった。海老蔵は、木村演じる主人公を窮地に追い込む難敵を演じており、「1対1の真剣勝負のお芝居がとても刺激的だった」と撮影を振り返っている。そのほか、福士蒼汰、戸田恵梨香、市原隼人、山崎努、田中泯、北村一輝、栗山千明、満島真之介の出演も発表された。

 1993年から2012年に「月刊アフタヌーン」(講談社刊)で連載され、累計発行部数750万部を突破した沙村広明の人気時代劇コミックを、三池崇史監督が実写化する本作。不死身の体を持つ剣士・万次(木村)が謎の剣客集団・逸刀流(いっとうりゅう)に両親を殺された少女・凛(杉咲花)とともに、命懸けの仇討ちに身を投じるさまが描かれる。

 海老蔵が演じるのは万次を追い込む強敵、閑馬永空(しずま・えいくう)。映画初共演について「大変光栄でした」と語る海老蔵は、木村と対峙(たいじ)するシーンをどう演じるのか何度もシミュレーションしたと明かし、「木村さんとの1対1の真剣勝負のお芝居は、緊迫した空気が張り詰め、久しぶりの映画の現場でとても刺激的でした」と振り返っている。

 また、本作で木村と初共演となった福士は「(木村は)全力でぶつかってきて下さるので、自分も全力で挑むことができました」と感謝。テレビドラマ「エンジン」(フジテレビ系)以来、約10年ぶりに木村と共演した戸田は「久しぶりに再会して『恵梨香、何歳になったの?』と聞かれて。『27です』って言ったらすごく驚かれていました」と明かしている。(編集部・海江田宗)

各俳優のコメント全文と役名は下記の通り

<福士蒼汰/天津 影久(あのつ・かげひさ)>
最初は悪役と聞いて、自分自身そのような役を演じたことがなかったので素直に楽しみだなと思いました。天津影久は、一本芯が通っていて、志を持って生きている人物です。ただの「悪人」というわけではないので、悪の中にある人間味をどう演じるか意識しました。三池監督とは『神さまの言うとおり』以来、2作目のお仕事になります。前回同様、自分が思う天津を体現していくとそれを監督が受け止め、もっとこうしようとアドバイスを下さりました。自分にとって、挑戦しながら沢山の勉強ができる現場でした。木村さんとは初めて共演させて頂きましたが、全力でぶつかってきて下さるので、自分も全力で挑むことができました。そのような環境を作っていただいたので、緊張しながらもとても刺激になる撮影でした。


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2016年
  3. 11月
  4. 7日
  5. キムタクと海老蔵が映画初共演!『無限の住人』新キャスト発表<コメント全文>