たまゆらのマリ子 (2017)

2018年12月1日公開 65分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
たまゆらのマリ子
(C) 「たまゆらのマリ子」製作委員会

見どころ

『焦げ女、嗤う』などの瀬川浩志がメガホンを取ったヒューマンドラマ。自分の居場所がない女性の暴走をスリリングに描く。『ハロー、スーパーノヴァ』などの牛尾千聖のほか、『大和(カリフォルニア)』などの山科圭太、ドラマ「ミュージアム -序章-」などの三浦英らが出演する。

あらすじ

結婚6年目を迎えたマリ子(牛尾千聖)は、夫(山科圭太)といさかいばかりで、家庭内別居状態だった。職場であるバッティングセンターでは、店長の鱈目(三浦英)や後輩のみはる(後藤ひかり)に振り回されている。家に帰りたくなくて救いを求めた友人のまどか(根岸絵美)には、距離を置かれてしまう。追い詰められたマリ子は、ある妄執に取りつかれる。

映画短評

★★★★★ ★★★★★
4

1

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
カラー/ステレオ/DCP
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]