シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

今週の公開作品

公開カレンダー( 週別月別月別タイトルのみ興行成績
アクセスランキング(注目作品日別
iTunes( トップ映画トップビデオレンタル
ニコニコチャンネル( デイリーセールスデイリー再生数
U-NEXT 視聴ランキング( 洋画邦画
  1. 6月23日公開
  2. フィフティ・シェイズ・ダーカー
    フィフティ・シェイズ・ダーカー (2017年6月23日 公開)
    若いCEOと女子大生の特殊な恋愛を大胆に描いた『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』の続編。
    (C) 2016 UNIVERSAL STUDIOS
  3. 6月24日公開
  4. ハクソー・リッジ
    ハクソー・リッジ (2017年6月24日 公開)
    俳優として数々の話題作に出演し、監督としては『ブレイブハート』でオスカーも手にしたメル・ギブソンがメガホンを取って放つ感動作。
    (C) Cosmos Filmed Entertainment Pty Ltd 2016
  5. 宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち/第二章 発進篇
    宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち/第二章 発進篇 (2017年6月24日 公開)
    1978年公開作『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち』をモチーフにした新シリーズアニメ全7章の第2弾。
    (C) 西崎義展/宇宙戦艦ヤマト2202製作委員会
  6. ジーサンズ はじめての強盗
    ジーサンズ はじめての強盗 (2017年6月24日 公開)
    モーガン・フリーマン、マイケル・ケイン、アラン・アーキンというオスカー俳優たちが一堂に会して放つコメディー。
    (C) 2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC
  7. ザ・ムービー 私の頭の中のパクドル
    ザ・ムービー 私の頭の中のパクドル (2017年6月24日 公開)
    アーティストのライブ映像とドラマが融合する番組としてテレビ放送された、「今夜もLL(LIVE&LOVE)」のエピソード1「私の頭の中のパクドル」を上映。
    (C) 2017 UNIVERSAL MUSIC LLC.
  8. イイネ!イイネ!イイネ!
    イイネ!イイネ!イイネ! (2017年6月24日 公開)
    2017年にバンド結成20周年を迎えるクレイジーケンバンドのメンバーが本人役で出演する、男たちの友情物語。
    (C) 2017『イイネ!イイネ!イイネ!』製作委員会
  9. ぼくらの亡命
    ぼくらの亡命 (2017年6月24日 公開)
    実際に起きた事件に着想を得たラブストーリー。ホームレス生活を送る男と美人局の片棒を担がされている女の出会い、あてのない彼らの行く末を見つめる。
    (C) 映像工房NOBU
  10. ラスト・プリンセス 大韓帝国最後の皇女
    ラスト・プリンセス 大韓帝国最後の皇女 (2017年6月24日 公開)
    大韓帝国初代皇帝の娘として生まれながら、日韓併合という歴史の波にのまれ波乱の人生を送った皇女の実話に創作を交えたドラマ。
    (C) 2016 DCG PLUS & LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.
  11. ひだまりが聴こえる
    ひだまりが聴こえる (2017年6月24日 公開)
    文乃ゆきのコミックを基に、難聴の大学生とその友人が織り成す掛け替えのない日々を描く青春ドラマ。主演は『ニンニンジャー』シリーズなどの多和田秀弥と、『ひるなかの流星』などの小野寺晃良。
    (C) 文乃ゆき/プランタン出版 (C) 2017「ひだまりが聴こえる」製作委員会
  12. ラオス 竜の奇跡
    ラオス 竜の奇跡 (2017年6月24日 公開)
    1960年にラオスで実際に発生した日本人技師の事故を題材にした、日本とラオス合作によるドラマ。内戦時代にタイムスリップした現代のラオス人女性と、日本人青年や農村の住民たちとの交流を描く。
    (C) ジャパン−ラオス・クリエイティブ・パートナーズ
  13. BUCK-TICK ~CLIMAX TOGETHER~ON SCREEN 1992-2016
    BUCK-TICK ~CLIMAX TOGETHER~ON SCREEN 1992-2016 (2017年6月24日 公開)
    1987年のメジャーデビュー以来、日本のロックシーンの最先端を走り続けているBUCK-TICKのライブドキュメンタリー。
    (C) 2017 BUCK-TICK MOVIE PROJECT
  14. マローダーズ/襲撃者
    マローダーズ/襲撃者 (2017年6月24日 公開)
    数々のアクション作品を誇るブルース・ウィリス出演のアクション。謎の武装グループによる銀行連続襲撃を追う捜査官が、事件の意外な真相にたどり着くさまが描かれる。
    (C) 2016 GEORGIA FILM FUND 44, LLC
  15. 便利屋エレジー
    便利屋エレジー (2017年6月24日 公開)
    モデルやタレントとして活躍しているダレノガレ明美が出演した、『本当にあった怨霊恐怖動画』シリーズなどの土田準平監督作。便利屋を営む人々が、あるシングルマザーと幼い息子をめぐる事件に挑む。
    (C) 2017「便利屋エレジー」製作委員会
  16. ハイヒール~こだわりが生んだおとぎ話
    ハイヒール~こだわりが生んだおとぎ話 (2017年6月24日 公開)
    『バベル』などの菊地凛子を主演に迎えた短編ドラマ。人間の飽くなき欲望によって滅びかけた世界を救うため、自らアンドロイドになった人々が暮らす近未来を舞台に、欲望が再燃する様子を描く。
    (C) Lander Inc.
  17. いのちのはじまり:子育てが未来をつくる
    いのちのはじまり:子育てが未来をつくる (2017年6月24日 公開)
    世界9か国を訪れ、多種多様な文化やバックグラウンドを持つ人々の子育ての様子を追ったドキュメンタリー。さまざまな国で暮らす子供たちと、彼らと向き合う大人たちの姿を専門家へのインタビューも交えて映し出す。
  18. ふたりの旅路
    ふたりの旅路 (2017年6月24日 公開)
    『雨夜 香港コンフィデンシャル』『OKI-In the middle of the ocean』に続き3度目のタッグとなる桃井かおりと、マリス・マルティンソンス監督による人生賛歌。
    (C) Krukfilms / Loaded Films
  19. お江戸のキャンディー2 ロワゾー・ドゥ・パラディ(天国の鳥)篇
    お江戸のキャンディー2 ロワゾー・ドゥ・パラディ(天国の鳥)篇 (2017年6月24日 公開)
    女優の広田レオナが監督を務め、独自の世界観で観客を魅了した『お江戸のキャンディー』の第2弾。運命の恋に落ちる恋人たちの姿を、現実の世界と架空の街を交錯させつつ描く。
    (C) 「お江戸のキャンディー2」製作委員会
  20. いつまた、君と ~何日君再来(ホーリージュンザイライ)~
    いつまた、君と ~何日君再来(ホーリージュンザイライ)~ (2017年6月24日 公開)
    『神の舌を持つ男』シリーズなどの向井理の祖母・芦村朋子さんの半生が描かれた「何日君再来」を、『神様のカルテ』シリーズなどの深川栄洋が映画化。戦後の混沌とした日々を歩んだおよそ50年にわたる軌跡を映す。
    (C) 2017「いつまた、君と ~何日君再来~」製作委員会
  21. ありがとう、トニ・エルドマン
    ありがとう、トニ・エルドマン (2017年6月24日 公開)
    第89回アカデミー賞外国語映画賞にノミネートされた家族ドラマ。ルーマニアで働く女性と、彼女を心配してドイツから訪ねてきた風変わりな父親との触れ合いを見つめる。
    (C) Komplizen Film
  22. 結婚
    結婚 (2017年6月24日 公開)
    直木賞作家・井上荒野の小説を原作にしたラブストーリー。結婚詐欺師の男と彼にだまされる女たちの姿を通して、人間の孤独や欲望を浮き上がらせる。
    (C) 2017「結婚」製作委員会
  23. ウィンター・ウォー/厳寒の攻防戦
    ウィンター・ウォー/厳寒の攻防戦 (2017年6月24日 公開)
    第2次世界大戦、ソ連軍のフィンランド侵攻で始まった冬戦争を凄惨(せいさん)かつリアルに描いた戦争映画。
    (C) 1989 Finnkino


[PR]
スポンサード リンク
楽天市場
  1. 映画
  2. 今週の公開作品