どなたでもご覧になれます

THE GUILTY/ギルティ (2018)

2019年2月22日公開 88分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
THE GUILTY/ギルティ
(C) 2018 NORDISK FILM PRODUCTION A / S

見どころ

主人公が電話の声と音を通して誘拐事件の解決を図ろうとする異色サスペンス。本作が長編初監督作となるグスタフ・モーラーが、緊急ダイヤルの通話を頼りに誘拐事件と向き合うオペレーターの奮闘を描く。ドラマシリーズ「北欧サスペンス「凍てつく楽園」」などのヤコブ・セーダーグレンが主人公を演じ、イェシカ・ディナウエ、ヨハン・オルセン、オマール・シャガウィーらが共演している。

あらすじ

警察官のアスガー・ホルム(ヤコブ・セーダーグレン)はある事件を機に現場を離れ、緊急通報司令室のオペレーターとして勤務していた。交通事故の緊急搬送手配などをこなす毎日を送っていたある日、誘拐されている最中の女性から通報を受ける。

映画短評

★★★★★ ★★★★★
4.3

7

すべて見る »

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
THE GUILTY
製作国
デンマーク
提供・配給
  • ファントム・フィルム
提供
  • カルチュア・パブリッシャーズ
カラー/シネマスコープ
(新宿武蔵野館、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]