ADVERTISEMENT
18歳以上がご覧になれます

シェイン 世界が愛する厄介者のうた (2020)

2022年6月3日公開 130分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
シェイン 世界が愛する厄介者のうた
(C) The Gift Film Limited 2020

見どころ

「ニューヨークの夢」などで知られるイギリスのロック・バンド、ザ・ポーグスのボーカリストであるシェイン・マガウアンの半生を描いたドキュメンタリー。アイルランドでの子供時代をはじめロンドンでのバンド活動、彼のドラッグやアルコール問題、その後バンドがたどる紆余(うよ)曲折などを映し出す。俳優のジョニー・デップが製作と出演を務め、『LONDON CALLING/ザ・ライフ・オブ・ジョー・ストラマー』などのジュリアン・テンプルが監督を務めている。

あらすじ

1957年、アイルランドにルーツを持つシェイン・マガウアンは、イギリス・ケント州のペンブリーで生まれる。10代でパンクロックと出会い衝撃を受けた彼は、仲間たちとThe Nipsを結成するが解散。1982年、マガウアンはパンクロックとケルト音楽を融合したバンド、ポーグ・マホーンを新たに結成し、後にバンド名をザ・ポーグスに改める。

映画短評

★★★★★ ★★★★★
4.3

4

すべて見る »

関連記事

ADVERTISEMENT

映画詳細データ

英題
CROCK OF GOLD: A FEW ROUNDS WITH SHANE MACGOWAN
製作国
アメリカ/イギリス/アイルランド
配給
  • ロングライド
技術
1.85 ビスタサイズ/カラー/5.1ch
(渋谷CINE QUINTOほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
ADVERTISEMENT

人気の記事

ADVERTISEMENT

おすすめ動画

ADVERTISEMENT

最新の映画短評

ADVERTISEMENT