シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

2001年11月の公開作品

公開カレンダー( 週別月別月別タイトルのみ興行成績
アクセスランキング(注目作品日別
iTunes( トップ映画トップビデオレンタル
ニコニコチャンネル( デイリーセールスデイリー再生数
U-NEXT 視聴ランキング( 洋画邦画
  1. 11月2日公開
  2. ホーム・スウィート・ホーボーケン
    ホーム・スウィート・ホーボーケン (11月2日 公開)
    野球発祥の地として有名な町を舞台に、ある未亡人のダイヤをめぐる大争奪戦を描いたオフビート・コメディ。ドジなコソ泥の東洋人青年やダイヤの行方を追う刑事コンビなど、とぼけたキャラクターがユニークだ。
    (C)1999 Home Sweet Hoboken LLC.
  3. 11月3日公開
  4. ノーラ・ジョイス 或る小説家の妻
    ノーラ・ジョイス 或る小説家の妻 (11月3日 公開)
    「ユリシーズ」「ダブリンの市民」などで知られるスキャンダラスな作家、ジェイムズ・ジョイスと、彼の生涯にわたり恋人であり続けたノーラの、激情的で緊迫した愛を描いた真実の物語。
  5. メメント
    メメント (11月3日 公開)
    全米公開時に口コミで評判が広がり、リピーターが続出。『ブレア・ウィッチ・プロジェクト』以来の現象を引き起こし、スティーブン・ソダーバーグをはじめ、大物監督が大絶賛した話題作。
  6. エボリューション
    エボリューション (11月3日 公開)
    『ゴーストバスターズ』シリーズのアイバン・ライトマン監督によるエイリアンと科学者たちの戦いをコミカルに描いたSFエンタテインメント。
  7. 赤い橋の下のぬるい水
    赤い橋の下のぬるい水 (11月3日 公開)
    『うなぎ』の今村昌平監督が描く、大人のためのファンタジー。今年のカンヌ映画祭でフィナーレを飾り、観客に熱く迎えられた作品だ。主演の男女は『うなぎ』と同様、役所広司と清水美砂。
    (C)2001 日活・今村プロ・バップ・衛生劇場・マル
  8. オテサーネク
    オテサーネク (11月3日 公開)
    子供のいない夫婦が木彫りの人形を育てることによって数々の災厄を招くというチェコの民話をモチーフに、人間と自然の不均衡を象徴的に描いた奥深い作品。
  9. ソードフィッシュ
    ソードフィッシュ (11月3日 公開)
    『マトリックス』のプロデューサー、ジョエル・シルバーと、『60セカンズ』の監督ドミニク・セナが手を組んだ犯罪サスペンス。麻薬取締局の莫大な裏金を狙う天才的犯罪者と、捜査官の壮絶な戦いを描く。
    (C)2001 WARNER BROS.ALL RIGHTS RESERVED.
  10. 11月10日公開
  11. 怪獣大決戦ヤンガリー
    怪獣大決戦ヤンガリー (11月10日 公開)
    『シュリ』の大ヒットによって世界中が注目する韓国映画界がハリウッドと手を組んで製作した超ド迫力の怪獣映画。伝説の大怪獣ヤンガリーと地球防衛軍の戦いをダイナミックに描いている。
  12. 冷静と情熱のあいだ
    冷静と情熱のあいだ (11月10日 公開)
    辻仁成と江國香織、2人の人気作家が一つのラブストーリーを男と女それぞれの視点から描き、新しいスタイルの恋愛小説として話題を呼んだベストセラーを映画化。
    (C)2001フジテレビ・角川書店・東宝
  13. ヤング・ブラッド
    ヤング・ブラッド (11月10日 公開)
    フランスの文豪、アレクサンドル・デュマの古典的小説「三銃士」を基にした異色の冒険活劇。ダルタニアンの活躍を軸に、香港流のアクションと西部劇のテイストが融合したスピーディーな格闘シーンが展開する。

  14. イースト/ウェスト 遥かなる祖国
    イースト/ウェスト 遥かなる祖国 (11月10日 公開)
    世界対戦後の冷戦時代のソ連を舞台に、愛と自由に生きた一人のフランス女性の勇気ある姿を描いた壮大な叙事詩。
  15. かあちゃん
    かあちゃん (11月10日 公開)
    名匠・市川崑が亡き妻・和田夏十の脚本を43年越しで映画化した人情味あふれる時代劇。江戸の貧乏長屋で母親を中心に暮らす一家の倹しくも暖かい日々を哀歓を込めて描く。
    (C)映像京都・日活・イマジカ・シナノ企画
  16. スポット
    スポット (11月10日 公開)
    ふとした偶然で知り合った少年と警察犬のコンビがギャングの殺し屋を相手に大騒動を巻き起こすファミリー・コメディ。監督はテレビ界で活躍するジョン・ホワイトセル。
    (C)2001 WARNER BROS.ALL RIGHTS RESERVED.
  17. 赤ずきんの森
    赤ずきんの森 (11月10日 公開)
    有名な童話「赤ずきん」をモチーフに、森の古城で起きる一夜の惨劇を描くヨーロピアン・ホラー。
    (C)2000 WILD BUNCH ALL Rights Reserved.
  18. 11月17日公開
  19. ムーラン・ルージュ
    ムーラン・ルージュ (11月17日 公開)
    『ロミオ&ジュリエット』のバズ・ラーマン監督が、再び運命的な悲恋の物語を誕生させた。
    (C)2001 TWENTIETH CENTURY FOX
  20. まぶだち
    まぶだち (11月17日 公開)
    『この窓は君のもの』の製作&監督コンビ、仙頭武則と古厩智之が7年ぶりに手を組んだ青春映画。古厩監督自身の実体験をモチーフに、思春期の少年たちの揺れ動く心情がみずみずしい映像と共に描かれる。
    (C)2000 WOWOW・バンダイビジュアル
  21. アメリ
    アメリ (11月17日 公開)
    今年の春、公開されるやいなやフランス国民を虜にし、その大ヒットぶりにシラク大統領までもが鑑賞したという話題作。
  22. ポワゾン
    ポワゾン (11月17日 公開)
    フランソワ・トリュフォー監督の『暗くなるまでこの恋を』を、ハリウッドの豪華キャストと匂いたつような官能でリメイクしたラブ・ミステリー。
    (C)2001 METRO-GOLDWYN-MAYER PICTURES INC.ALL RIGHTS RESERVED.
  23. リベラ・メ
    リベラ・メ (11月17日 公開)
    CGを一切使わず<本物の炎>を使って撮られた火災は、リアルで迫力に満ちた骨太のエンターテインメント作品となった。
    (C)DREAM SEARCH/Xcalibur
  24. 11月17日公開
  25. 伊能忠敬-子午線の夢-
    伊能忠敬-子午線の夢- (2001年11月17日 公開)
    今から200年前、18年に及ぶ歩行実測によって、外国の測量技師を感嘆させたほど精密な日本地図を作り上げた伊能忠敬。50歳を過ぎて、自分の夢に第二の人生をかけた男の後半生を描いた時代劇巨編。
    (C)伊能忠敬-子午線の夢-製作営業委員会
  26. 11月21日公開
  27. スパイゲーム
    スパイゲーム (2001年11月21日 公開)
    CIAのベテラン工作員が、任務中に中国に捕えられた相棒を救出しようとするスパイ・アクション。
  28. 11月23日公開
  29. 裏切り者
    裏切り者 (11月23日 公開)
    マーク・ウォルバーグ、ホアキン・フェニックス、シャリーズ・セロンら、人気スターがシリアスな演技に挑んだ、滅びゆく一族の運命のドラマ。
  30. ロード・キラー
    ロード・キラー (11月23日 公開)
    姿が見えない相手をからかって楽しんでいるうちに、やがてそれは姿を見せない殺人鬼からの逃走という底知れない恐怖に変わっていく。
    (C)2001 TWENTIETH CENTURY FOX.
  31. アニバーサリーの夜に
    アニバーサリーの夜に (11月23日 公開)
    数々の受賞歴を誇る舞台「キャバレー」で共演したアラン・カミングとジェニファー・ジェイソン・リーというの当代きっての演技派俳優二人が共同で製作、脚本、監督、おまけに主演まで果たしたコメディ。
  32. ペイネ 愛の世界旅行
    ペイネ 愛の世界旅行 (11月23日 公開)
    花と恋人たちを描き続け世界的に人気を博したフランスのイラストレーター、レイモン・ペイネの唯一の劇場用映画。1974年の初公開以来、リクエストに答えてのリバイバル公開となる。
    (C)H&M Inc.


[PR]
スポンサード リンク
楽天市場
  1. 映画
  2. 2001年11月の公開作品