シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

2001年11月12日の週の公開作品

公開カレンダー( 週別月別月別タイトルのみ興行成績
アクセスランキング(注目作品日別
iTunes( トップ映画トップビデオレンタル
ニコニコチャンネル( デイリーセールスデイリー再生数
U-NEXT 視聴ランキング( 洋画邦画
  1. 11月17日公開
  2. リベラ・メ
    リベラ・メ (11月17日 公開)
    CGを一切使わず<本物の炎>を使って撮られた火災は、リアルで迫力に満ちた骨太のエンターテインメント作品となった。
    (C)DREAM SEARCH/Xcalibur
  3. ポワゾン
    ポワゾン (11月17日 公開)
    フランソワ・トリュフォー監督の『暗くなるまでこの恋を』を、ハリウッドの豪華キャストと匂いたつような官能でリメイクしたラブ・ミステリー。
    (C)2001 METRO-GOLDWYN-MAYER PICTURES INC.ALL RIGHTS RESERVED.
  4. ムーラン・ルージュ
    ムーラン・ルージュ (11月17日 公開)
    『ロミオ&ジュリエット』のバズ・ラーマン監督が、再び運命的な悲恋の物語を誕生させた。
    (C)2001 TWENTIETH CENTURY FOX
  5. まぶだち
    まぶだち (11月17日 公開)
    『この窓は君のもの』の製作&監督コンビ、仙頭武則と古厩智之が7年ぶりに手を組んだ青春映画。古厩監督自身の実体験をモチーフに、思春期の少年たちの揺れ動く心情がみずみずしい映像と共に描かれる。
    (C)2000 WOWOW・バンダイビジュアル
  6. アメリ
    アメリ (11月17日 公開)
    今年の春、公開されるやいなやフランス国民を虜にし、その大ヒットぶりにシラク大統領までもが鑑賞したという話題作。
  7. 11月17日公開
  8. 伊能忠敬-子午線の夢-
    伊能忠敬-子午線の夢- (2001年11月17日 公開)
    今から200年前、18年に及ぶ歩行実測によって、外国の測量技師を感嘆させたほど精密な日本地図を作り上げた伊能忠敬。50歳を過ぎて、自分の夢に第二の人生をかけた男の後半生を描いた時代劇巨編。
    (C)伊能忠敬-子午線の夢-製作営業委員会


[PR]
スポンサード リンク
楽天市場
  1. 映画
  2. 2001年11月12日の週の公開作品