シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

2003年12月1日の週の公開作品

公開カレンダー( 週別月別月別タイトルのみ興行成績
アクセスランキング(注目作品日別
iTunes( トップ映画トップビデオレンタル
ニコニコチャンネル( デイリーセールスデイリー再生数
U-NEXT 視聴ランキング( 洋画邦画
  1. 12月6日公開
  2. ファインディング・ニモ
    ファインディング・ニモ (12月6日 公開)
    『モンスターズ・インク』のピクサー社が製作したフルCGアニメーション映画。人間の世界にさらわれた魚のニモを探してニモの父親とその友達が繰り広げる愛と感動のファンタジー・アドベンチャー。
    (c) 2002 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
  3. ラスト サムライ
    ラスト サムライ (12月6日 公開)
    明治維新直後の日本を舞台に最後の侍となった人々の壮絶な戦いを描く歴史超大作。世界的スターであるトム・クルーズと日本の渡辺謙、真田広之らが競演、ハリウッド作品ながら主要キャストはすべて日本人が演じる。
    (C)2003 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved
  4. 美しい夏キリシマ
    美しい夏キリシマ (12月6日 公開)
    終戦前後の日本を舞台に黒木和雄監督の少年時代の体験に基づいて描かれた人間ドラマ。戦時中の人々の日常を美しい自然の中で生き生きと描く。
    (C)2003ランブルフィッシュ
  5. サル
    サル (12月6日 公開)
    新薬投与実験のアルバイトに参加した若者たちの身に起こる奇妙な現象をドキュメンタリータッチで描く心理ドラマ。監督は今回が劇場映画デビューとなる葉山陽一郎。
  6. 黒の怨
    黒の怨 (12月6日 公開)
    子供の抜けた乳歯を集めコインに換える“トゥース・フェアリー”(歯の妖精)。欧米ではポピュラーな伝説に無実の罪で惨殺された老女の怨念を絡め、人間VSトゥース・フェアリーの死闘を描く新感覚ホラー。
  7. ヴァイブレータ
    ヴァイブレータ (12月6日 公開)
    現代女性の孤独や乾き、癒しを描き、芥川賞候補にもなった赤坂真理の同名小説を映画化したロードムービー。脚本は『KT』などで知られる荒井晴彦。監督は『理髪店主のかなしみ』の廣木隆一。
  8. 1980
    1980 (12月6日 公開)
    1980年を舞台に、夫の浮気を疑う長女、男にやたらと惚れっぽい次女、高校生活に悩む三女の日常を綴ったガールズ・ムービー。監督は、本作が映画監督デビューとなる演劇界の鬼才ケラリーノ・サンドロヴィッチ。
  9. スティール
    スティール (12月6日 公開)
    スピード狂を自認する『TAXi』の監督の描いた入魂のクライム・アクション作品。『ブレイド』で悪役を演じたスティーヴン・ドーフが、今回は冷静沈着な強盗団のリーダーを演じる。


[PR]
スポンサード リンク
楽天市場
  1. 映画
  2. 2003年12月1日の週の公開作品