シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

2005年4月の公開作品

公開カレンダー( 週別月別月別タイトルのみ興行成績
アクセスランキング(注目作品日別
iTunes( トップ映画トップビデオレンタル
ニコニコチャンネル( デイリーセールスデイリー再生数
U-NEXT 視聴ランキング( 洋画邦画
  1. 4月2日公開
  2. コーヒー&シガレッツ
    コーヒー&シガレッツ (2005年4月2日 公開)
    『ミステリー・トレイン』『デッドマン』のジム・ジャームッシュ監督が18年に渡って撮りためたコーヒーとタバコをテーマにした短編映画集。
  3. 真夜中の弥次さん喜多さん
    真夜中の弥次さん喜多さん (2005年4月2日 公開)
    十返舎一九の『東海道中膝栗毛』をベースにしたしりあがり寿の傑作マンガ『真夜中の弥次さん喜多さん』とその続編『弥次喜多in DEEP』を、人気脚本家の宮藤官九郎が映画化。
    (C)2005 YAJI×KITA(C)しりあがり寿(「真夜中の弥次さん喜多さん」マガジンハウス刊)
  4. 隣人13号
    隣人13号 (2005年4月2日 公開)
    井上三太の同名タイトルの伝説的コミックを映画化したネオ・サイコ・サスペンス・ムービー。監督はミュージック・クリップで腕をならしてきた井上靖雄。
    (C) 2004 INOUE SANTA/RINJIN PARTNERS.
  5. フレンチなしあわせのみつけ方
    フレンチなしあわせのみつけ方 (2005年4月2日 公開)
    人生の縮図である結婚生活を、洗練されたタッチで描くフレンチシネマ。シャルロット・ゲンズブールが実生活のパートナーであるイヴァン・アタルと共演。またイヴァン本人がメガフォンをとっている。
  6. 4月9日公開
  7. コーラス
    コーラス (2005年4月9日 公開)
    23人の子供達とひとりの音楽教師が織り成す感動の物語。音楽教師を演じるのは、『バティニョールおじさん』で名演を披露したジェラール・ジュニョ。監督・脚本は、これがデビュー作となるクリストフ・バラティエ。
    (C) 2003 NIPPON HERALD FILMS, Inc.
  8. フライト・オブ・フェニックス
    フライト・オブ・フェニックス (2005年4月9日 公開)
    デニス・クエイド主演のアクション・アドベンチャー。監督は『エネミー・ライン』のジョン・ムーア。『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズのエオウィン役のミランダー・オットーも出演している。
    (C)2004 TWENTIETH CENTURY FOX
  9. 名探偵コナン 水平線上の陰謀(ストラテジー)
    名探偵コナン 水平線上の陰謀(ストラテジー) (2005年4月9日 公開)
    青山剛昌原作の国民的人気シリーズ「名探偵コナン」の劇場公開第9弾。監督は、『名探偵コナン 銀翼の奇術師(マジシャン)』の山本泰一郎。
    (C)2005 青山剛昌/小学館・読売テレビ・日本テレビ・小学館プロダクション・東宝・TMS
  10. 富江 BEGINNING
    富江 BEGINNING (2005年4月9日 公開)
    2002年の『富江 最終章 ―禁断の果実―』を最後に沈黙を守ってきた“富江”が3年ぶりに復活。
  11. バッド・エデュケーション
    バッド・エデュケーション (2005年4月9日 公開)
    『トーク・トゥ・ハー』のペドロ・アルモドバル監督の半自伝的物語を映画化。カンヌ映画祭のオープニングを飾り、ニューヨーク映画批評家協会賞を受賞した作品。
  12. スパイダー・フォレスト/懺悔
    スパイダー・フォレスト/懺悔 (2005年4月9日 公開)
    ある男の失われた14日間の記憶をめぐるサスペンス・スリラー。主人公のカン・ミンを演じるのは、『結婚は狂気の沙汰』のカム・ウソン。監督は『フラワー・アイランド』のソン・イルゴン。
    (C) 2004 Oak Films. All Rights Reserved.

  13. ブリジット
    ブリジット (2005年4月9日 公開)
    『ファストフード・ファストウーマン』のアモス・コレック監督とアンナ・トムソンが2年ぶりにコンビを組んだ意欲作。
  14. 4月16日公開
  15. 阿修羅城の瞳
    阿修羅城の瞳 (2005年4月16日 公開)
    2000年夏に松竹と劇団☆新感線の初のコラボレイト作品として上演され、大成功した舞台「阿修羅城の瞳」を『陰陽師』の滝田洋二郎監督が映画化。
    (C)「阿修羅城の瞳」製作委員会
  16. 海を飛ぶ夢
    海を飛ぶ夢 (2005年4月16日 公開)
    実在の人物ラモン・サンペドロの手記「レターズ・フロム・ヘル」を元に、『アザーズ』のアレハンドロ・アメナーバル監督が映画化した作品。
  17. コンスタンティン
    コンスタンティン (2005年4月16日 公開)
    『マトリックス』シリーズのキアヌ・リーヴスと『ハムナプトラ』シリーズのレイチェル・ワイズ共演の地獄と天国の狭間で生きる人間を描いた新感覚ムービー。
    (C)2005 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved
  18. インファナル・アフェア III
    インファナル・アフェア III (2005年4月16日 公開)
    ハリウッドリメイクも決定し、大ヒットした香港映画の3部作がついに完結する。1部の10か月後から始まる本作は、アンディ・ラウを中心に、謎の人物として登場するレオン・ライとの演技合戦を繰り広げる。
    (C)2003 Media Asia Films (BVI) Ltd. Infernal Affairs
  19. 愛の神、エロス
    愛の神、エロス (2005年4月16日 公開)
    カンヌを制した3人の巨匠が織り成す愛の物語。
  20. マスク2
    マスク2 (2005年4月16日 公開)
    大ヒットした『マスク』の続編となる本作は、キャストを一新してさらにパワーアップした痛快アクション映画。監督は新しい映像作りに定評のあるローレンス・グーターマン。
  21. 映画クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶ ブリブリ3分ポッキリ大進撃
    映画クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶ ブリブリ3分ポッキリ大進撃 (2005年4月16日 公開)
    大人気アニメ「クレヨンしんちゃん」劇場公開版第13弾。監督は『クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶ ブリブリ 3分ポッキリ大進撃』のムトウユージ。
    (C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日 2005
  22. サーティーン あの頃欲しかった愛のこと
    サーティーン あの頃欲しかった愛のこと (2005年4月16日 公開)
    プロダクション・デザイナーとして活躍してきたキャサリン・ハードウィックの監督デビュー作。主演は『シモーヌ』の美少女、エヴァン・レイチェル・ウッド。
    TM and (C) 2003 Twentieth Century Fox. Not for sale or duplication.All rights reserved.
  23. レジェンド 三蔵法師の秘宝
    レジェンド 三蔵法師の秘宝 (2005年4月16日 公開)
    アジア最強のアクション女優、ミシェル・ヨーが主演・製作を務めるアクション・アドベンチャー大作。監督は『グリーン・デスティニー』で撮影を担当していたピーター・パウ。
    (C) copyright 2002 by Mythical Films Ltd. & Han Entertainment Ltd. All Rights Reserved
  24. 英語完全征服
    英語完全征服 (2005年4月16日 公開)
    『MUSA−武士−』のキム・ソンス監督の最新作。主演は『フー・アー・ユー?』のイ・ナヨン。相手役は『僕の彼女を紹介します』のチャン・ヒョク。
    2003(C)IM PICTURES COPY ALL RIGHTS RESERVED.
  25. ベルンの奇蹟
    ベルンの奇蹟 (2005年4月16日 公開)
    サッカーのワールドカップを通して父と子の絆と再生を描くファンタジック・ムービー。元ブンデス・リーガーのサッカー選手だったゼーンケ・ヴォルトマンが監督・プロデューサー・脚本を担当。
  26. 富江 REVENGE
    富江 REVENGE (2005年4月16日 公開)
    『富江 BEGINNING』に続き公開される、富江シリーズ劇場公開版第6弾。主演は『約三十の嘘』の伴杏里。
  27. 4月23日公開
  28. 甘い人生
    甘い人生 (2005年4月23日 公開)
    イ・ビョンホン自ら代表作と称するハードボイルド・タッチで描くラブストーリー。
    (C)2005 CJ Enterprises,Inc.All Right Reserved.
  29. Shall we Dance? シャル・ウィ・ダンス?
    Shall we Dance? シャル・ウィ・ダンス? (2005年4月23日 公開)
    アカデミー賞に輝いた『シカゴ』の製作陣が再結集し、リチャード・ギアを主演に描く恋と人生の物語。共演に『ザ・セル』のジェニファー・ロペスと『デッドマン・ウォーキング』のスーザン・サランドン。
  30. さよなら、さよならハリウッド
    さよなら、さよならハリウッド (2005年4月23日 公開)
    ウディ・アレン監督が描くドタバタ・ハッピーコメディ。新作撮影を控えて失明状態になる監督にウディ・アレンがふんし、元妻でプロデューサーのエリーに『天使のくれた時間』のティア・レオーニ。
  31. ハイド・アンド・シーク 暗闇のかくれんぼ
    ハイド・アンド・シーク 暗闇のかくれんぼ (2005年4月23日 公開)
    ハリウッドの人気子役のダゴタ・ファニングと名優ロバート・デ・ニーロが競演を果たしたサスペンス・スリラー。監督は『プール』のジョン・ポルソン。恐怖をあおるジョン・オットマンのスコアも秀逸。
    (C)2005 TWENTIETH CENTURY FOX
  32. 村の写真集
    村の写真集 (2005年4月23日 公開)
    古い写真屋の家族を通して、人と人との絆を描く感動作。監督は脚本も手がけた三原光尋。頑固一徹の写真屋・高橋研一に藤竜也。その息子に『海猿』の海東健。
    (C)2004「村の写真集」製作委員会
  33. PTU
    PTU (2005年4月23日 公開)
    香港屈指のフィルムメーカー、ジョニー・トー監督によるスタイリッシュ・サスペンス。主演は『トゥームレイダー2』のサイモン・ヤムと『カンフー・ハッスル』のラム・シュ。
    (C)2002 Mei Ah Film Production Co Ltd.
  34. Little Birds イラク戦火の家族たち
    Little Birds イラク戦火の家族たち (2005年4月23日 公開)
    ビデオジャーナリスト・綿井健陽が、イラクで撮りためた映像をまとめた作品。
  35. シャウト オブ アジア
    シャウト オブ アジア (2005年4月23日 公開)
    在日2世の監督と韓国のトップミュージシャン、カン・サネがアジアのミュージシャンを訪ねて旅をする音楽ドキュメンタリー。日本からは忌野清志郎と沖縄のロック・レジェンドMARIEが出演している。
    (C) 2005「シャウトオブアジア」製作委員会
  36. ウィンブルドン
    ウィンブルドン (2005年4月23日 公開)
    テニスの伝統的な大会・ウィンブルトンを舞台に、テニス界にすい星のごとく現れた女性と引退を考える今は落ち目のベテラン選手の恋のゲームを描いた作品。
    (C)2004 Universal Studios. All Rights Reserved.
  37. フォービデン・ゾーン
    フォービデン・ゾーン (2005年4月23日 公開)
    ダニー・エルフマン、リチャード・エルフマン兄弟が80年代に作り上げたSFミュージカル映画。リチャード・エルフマンが監督、製作、脚本を担当。
  38. コックリさん
    コックリさん (2005年4月23日 公開)
    『ボイス』で一躍脚光を浴びた韓国ホラー界の鬼才・アン・ビョンギの最新作。主演は『リベラ・メ』のキム・ギュリ。日本でも有名な「コックリさん」をテーマにした、凍りつくようなホラー作品。
    (C)A-POST PICTURES/TOILET PICTURES
  39. キャビン・フィーバー
    キャビン・フィーバー (2005年4月23日 公開)
    次世代ホラーを担う監督して注目を集めるイーライ・ロスの長編デビュー作。19歳の時ロス自身が体験した皮膚病を基に描かれたパニック・ムービー。
    2002 Cabin Pictures LLC,All Rights Reserved.
  40. 4月29日公開
  41. ベルリン、僕らの革命
    ベルリン、僕らの革命 (2005年4月29日 公開)
    現代社会に怒りを抱えた20代の3人の男女の抵抗と愛を描いた作品。主演は『グッバイ・レーニン』のダニエル・ブリュール。
    (C)2005KINETIQUE INC.
  42. ドッジボール
    ドッジボール (2005年4月29日 公開)
    ベン・スティラー主演のスポーツ・ムービー。脚本・監督は、これが長編劇映画初監督作品になるローソン・マーシャル・サーバー。
    TM and (C) 2004 Fox and its related entities. All rights reserved.
  43. ウィスキー
    ウィスキー (2005年4月29日 公開)
    米アカデミー賞のウルグアイ代表に選ばれた、さびれた街で生きる人々の哀しみをユーモアをまじえつつ描いた作品。フアン・パブロ・レベージャとパブロ・ストールの監督コンビにとって、この映画が初の35mm作品。
  44. 4月30日公開
  45. 氷雨
    氷雨 (2005年4月30日 公開)
    徴兵のために芸能活動を休止している「夏の香り」の人気俳優のソン・スンホンが、命がけの登山に挑む、若者の愛と勇気を描いた韓国初の本格的山岳ドラマ。共演は『ほえる犬は噛まない』のイ・ソンジェ。
  46. 9 Songs
    9 Songs (2005年4月30日 公開)
    『コード46』のマイケル・ウインターボトム監督が、9つの音楽とともにセクシャルな恋を描いた作品。主演は『24アワー・パーティー・ピープル』のキーラン・オブライアン。
  47. ヘアスタイル
    ヘアスタイル (2005年4月30日 公開)
    TVドラマ「ウォーターボーイズ2」で注目された浅見れいなが三役に挑戦したオムニバス作品。
    (C)2005.ヘアスタイル製作委員会
  48. ベアテの贈りもの
    ベアテの贈りもの (2005年4月30日 公開)
    『夢は時をこえて−津田梅子が紡いだ絆』の藤原智子監督最新作。日本国憲法の草案作成に参加し、女性の人権と男女平等についての条文を作ったとされるベアテ・シロタ・ゴードンにスポットをあてた作品。
  49. わが家の犬は世界一
    わが家の犬は世界一 (2005年4月30日 公開)
    愛犬をめぐって繰り広げられる中年男性の泣き笑いの人生を描いた人間ドラマ。主演は『活きる』のグォ・ヨウ。監督は中国を描くことでは、海外から定評があるルー・シュエチャン。
    (C)2005 ZAZIE FILMS Inc. All Rights Reserved.


[PR]
スポンサード リンク
楽天市場
  1. 映画
  2. 2005年4月の公開作品