シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

2009年6月29日の週の公開作品

公開カレンダー( 週別月別月別タイトルのみ興行成績
アクセスランキング(注目作品日別
iTunes( トップ映画トップビデオレンタル
ニコニコチャンネル( デイリーセールスデイリー再生数
U-NEXT 視聴ランキング( 洋画邦画
  1. 7月4日公開
  2. 蟹工船
    蟹工船 (2009年7月4日 公開)
    プロレタリア作家、小林多喜二の同名小説を映画化した衝撃的な人間ドラマ。カニの缶詰を作るために船に乗せられた労働者たちが、劣悪な環境の中から立ち上がる姿を描く。
    (C) 2009「蟹工船」製作委員会
  3. MW -ムウ-
    MW -ムウ- (2009年7月4日 公開)
    漫画界の巨匠、手塚治虫が遺した作品の中でも、過激な内容から禁断の問題作と呼ばれてきた「MW(ムウ)」を映画化。
    (C) 2009 MW PRODUCTION COMMITTEE
  4. アブバとヤーバ
    アブバとヤーバ (2009年7月4日 公開)
    スーダン北部と南部、東京、そして千葉に生きる4組の家族の姿を通し、それぞれの体験と現状を見つめるドキュメンタリー。
  5. それいけ!アンパンマン だだんだんとふたごの星
    それいけ!アンパンマン だだんだんとふたごの星 (2009年7月4日 公開)
    子どもたちに圧倒的な人気を誇る『それいけ!アンパンマン』のシリーズ第21作。シリーズを通しての一貫したテーマである「愛と勇気」をモチーフに、アンパンマンと新しい仲間たちが大活躍する。
    (C) やなせたかし / フレーベル館・TMS・NTV (C) やなせたかし / アンパンマン製作委員会2009
  6. Livespire 「愛と青春の宝塚」
    Livespire 「愛と青春の宝塚」 (2009年7月4日 公開)
    元宝塚のトップスターと豪華キャストたちの夢の競演によりミュージカル化され、大反響を呼んだ伝説の舞台「愛と青春の宝塚」をデジタルシネマ化。2008年末に閉館した新宿コマ劇場で行われた最終公演を収録。
  7. 私は猫ストーカー
    私は猫ストーカー (2009年7月4日 公開)
    イラストレーター、浅生ハルミンの同名の人気エッセーを映画化した心温まる人間ドラマ。不器用な主人公と、彼女を取り巻くマイペースな人々や猫たちとの関係をほのぼのと描く。
    (C) 2009 浅生ハルミン / 『私は猫ストーカー』製作委員会
  8. 美代子阿佐ヶ谷気分
    美代子阿佐ヶ谷気分 (2009年7月4日 公開)
    伝説の雑誌「月刊漫画ガロ」の作家・安部慎一が、後の妻・美代子と同居生活を送りながら発表した同名青春劇画を映画化。
  9. スリーデイボーイズ
    スリーデイボーイズ (2009年7月4日 公開)
    寺の厳しい修行から逃げ出した3人の男女が、涙と笑いのドタバタ逃亡劇を繰り広げる青春ロードムービー。監督はインディーズ映画界で活躍し、本作が長編初監督となる期待の新鋭・夏目大一朗。
    (C) 2008スリーデイボーイズ製作委員会
  10. 妻の貌(かお)
    妻の貌(かお) (2009年7月4日 公開)
    半世紀に渡り自らの家族に向けてカメラを回し続けてきた川本昭人が、初めて長編に挑んだドキュメンタリー。
  11. 鶴彬 こころの軌跡
    鶴彬 こころの軌跡 (2009年7月4日 公開)
    日本が軍国主義へと突入していった昭和初期に、反戦・反権力を貫いた川柳作家として知られる鶴彬の足跡を追ったドキュメンタリー・ドラマ。
    (C) 映画「鶴彬 こころの軌跡」製作委員会

  12. ウィッチマウンテン/地図から消された山
    ウィッチマウンテン/地図から消された山 (2009年7月4日 公開)
    『ゲーム・プラン』のアンディ・フィックマン監督が、1975年公開の『星の国から来た仲間』をリメイクしたSFミステリー。
    (C) 2008 Disney Enterprises, Inc. All rights reserved.
  13. フィースト3/最終決戦
    フィースト3/最終決戦 (2009年7月4日 公開)
    正体不明の凶暴な怪物“フィースト”と人類の死闘を描き、世界的に大ヒットしたモンスター・パニック『The FEAST/フィースト』シリーズの3作目。
    (C) 2008 The Weinstein Company, LLC. All rights reserved.


[PR]
スポンサード リンク
楽天市場
  1. 映画
  2. 2009年6月29日の週の公開作品