シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

2010年4月26日の週の公開作品

公開カレンダー( 週別月別月別タイトルのみ興行成績
アクセスランキング(注目作品日別
iTunes( トップ映画トップビデオレンタル
ニコニコチャンネル( デイリーセールスデイリー再生数
U-NEXT 視聴ランキング( 洋画邦画
  1. 4月29日公開
  2. 矢島美容室 THE MOVIE ~夢をつかまネバダ~
    矢島美容室 THE MOVIE ~夢をつかまネバダ~ (2010年4月29日 公開)
    フジテレビのバラエティー番組「とんねるずのみなさんのおかげでした」から生まれた人気ユニット「矢島美容室」の物語が映画化。アメリカのネバダ州を舞台に、矢島美容室の知られざるデビュー秘話が明かされる。
    (C) 矢島美容室プロジェクト
  3. アーサーと魔王マルタザールの逆襲
    アーサーと魔王マルタザールの逆襲 (2010年4月29日 公開)
    世界的ヒットメーカー、リュック・ベッソン監督による実写と3DCGアニメを融合したファンタジー・アドベンチャー『アーサーとミニモイの不思議な国』の続編。
    (C) 2009 EUROPACORP-TF1 FILMS PRODUCTION-APIPOULAI PROD-AVALANCHE PRODUCTIONS Images et Effets 3D-BUF
  4. 5月1日公開
  5. ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲
    ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲 (2010年5月1日 公開)
    変身ヒーローにあこがれるさえない小学校教師が、エイリアンを倒して本物のヒーローになる姿を描いた『ゼブラーマン』の続編。
    (C) 2010「ゼブラーマン2 ゼブラシティの逆襲」製作委員会
  6. おたまじゃくしが母さんを探す
    おたまじゃくしが母さんを探す (2010年5月1日 公開)
    水墨画や切り紙など独特の表現方法で世界的にも評価の高い中国アニメーションの中心、上海美術映画製作所による水墨画アニメ。
  7. 劇場版“文学少女”
    劇場版“文学少女” (2010年5月1日 公開)
    原作のライトノベルが累計150万部を突破するなど、高い人気を誇る野村美月の「文学少女」シリーズを劇場アニメ化。
    (C) 2010 Mizuki Nomura / PUBLISHED BY ENTERBRAIN, INC. / “文学少女”製作委員会
  8. コロンブス 永遠の海
    コロンブス 永遠の海 (2010年5月1日 公開)
    100歳を超えて現役のマノエル・デ・オリヴェイラ監督が、ポルトガル人のはるか海の彼方へのあこがれを描いた壮大な歴史探索物語。
  9. いばらの王 king of Thorn
    いばらの王 king of Thorn (2010年5月1日 公開)
    謎の奇病の治療法が確立するまで眠りについていた人々が目覚めた後、いばらに覆われどう猛な奇獣が暴れ回る異世界から命懸けの脱出に挑むSFサバイバル・アニメ。
    (C) YUJI IWAHARA / PUBLISHED BY ENTERBRAIN, INC. / Team IBARA
  10. 川の底からこんにちは
    川の底からこんにちは (2010年5月1日 公開)
    仕事も人生も妥協して生きてきたヒロインが実家に戻り、病気で倒れた父親の営むしじみ加工工場の再建に奮闘する人生応援歌。
    (C) PFFパートナーズ(ぴあ、TBS、TOKYO FM、IMAGICA、エイベックス・エンタテインメント、USEN)
  11. scope
    scope (2010年5月1日 公開)
    性犯罪被害者の保護と加害者の人権をテーマに、罪を犯した主人公の愛と贖罪(しょくざい)を描く衝撃的な人間ドラマ。
  12. シネマ歌舞伎 蜘蛛の拍子舞
    シネマ歌舞伎 蜘蛛の拍子舞 (2010年5月1日 公開)
    2009年10月に歌舞伎座で公演された、源頼光と家臣四天王たちによる妖怪土蜘蛛退治を題材にした舞踊劇を映像化。
    (C) 松竹株式会社


[PR]
スポンサード リンク
楽天市場
  1. 映画
  2. 2010年4月26日の週の公開作品