シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

2010年5月の公開作品

公開カレンダー( 週別月別月別タイトルのみ興行成績
アクセスランキング(注目作品日別
iTunes( トップ映画トップビデオレンタル
ニコニコチャンネル( デイリーセールスデイリー再生数
U-NEXT 視聴ランキング( 洋画邦画
  1. 5月1日公開
  2. ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲
    ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲 (2010年5月1日 公開)
    変身ヒーローにあこがれるさえない小学校教師が、エイリアンを倒して本物のヒーローになる姿を描いた『ゼブラーマン』の続編。
    (C) 2010「ゼブラーマン2 ゼブラシティの逆襲」製作委員会
  3. シネマ歌舞伎 蜘蛛の拍子舞
    シネマ歌舞伎 蜘蛛の拍子舞 (2010年5月1日 公開)
    2009年10月に歌舞伎座で公演された、源頼光と家臣四天王たちによる妖怪土蜘蛛退治を題材にした舞踊劇を映像化。
    (C) 松竹株式会社
  4. いばらの王 king of Thorn
    いばらの王 king of Thorn (2010年5月1日 公開)
    謎の奇病の治療法が確立するまで眠りについていた人々が目覚めた後、いばらに覆われどう猛な奇獣が暴れ回る異世界から命懸けの脱出に挑むSFサバイバル・アニメ。
    (C) YUJI IWAHARA / PUBLISHED BY ENTERBRAIN, INC. / Team IBARA
  5. 劇場版“文学少女”
    劇場版“文学少女” (2010年5月1日 公開)
    原作のライトノベルが累計150万部を突破するなど、高い人気を誇る野村美月の「文学少女」シリーズを劇場アニメ化。
    (C) 2010 Mizuki Nomura / PUBLISHED BY ENTERBRAIN, INC. / “文学少女”製作委員会
  6. コロンブス 永遠の海
    コロンブス 永遠の海 (2010年5月1日 公開)
    100歳を超えて現役のマノエル・デ・オリヴェイラ監督が、ポルトガル人のはるか海の彼方へのあこがれを描いた壮大な歴史探索物語。
  7. scope
    scope (2010年5月1日 公開)
    性犯罪被害者の保護と加害者の人権をテーマに、罪を犯した主人公の愛と贖罪(しょくざい)を描く衝撃的な人間ドラマ。
  8. 川の底からこんにちは
    川の底からこんにちは (2010年5月1日 公開)
    仕事も人生も妥協して生きてきたヒロインが実家に戻り、病気で倒れた父親の営むしじみ加工工場の再建に奮闘する人生応援歌。
    (C) PFFパートナーズ(ぴあ、TBS、TOKYO FM、IMAGICA、エイベックス・エンタテインメント、USEN)
  9. おたまじゃくしが母さんを探す
    おたまじゃくしが母さんを探す (2010年5月1日 公開)
    水墨画や切り紙など独特の表現方法で世界的にも評価の高い中国アニメーションの中心、上海美術映画製作所による水墨画アニメ。
  10. 5月8日公開
  11. 劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル
    劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル (2010年5月8日 公開)
    自称・売れっ子奇術師と天才物理学者のコンビが、世の中の不可解な現象の裏に潜むトリックを暴く、人気ミステリーの劇場版第3弾。
    (C) 2010「劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル」製作委員会
  12. 聖家族~大和路
    聖家族~大和路 (2010年5月8日 公開)
    絵が描けず、自暴自棄に陥った画家の男が、さまざまな女性たちと出会い、人生を再スタートさせていく姿を描く人間ドラマ。

  13. BUNGO -日本文学シネマ- 魔術
    BUNGO -日本文学シネマ- 魔術 (2010年5月8日 公開)
    若い魔術師から魔術の教えを受けた若者が、思いも寄らぬ現実にたたきのめされる姿を描く異色ドラマ。
    (C) 日本文学シネマ製作委員会
  14. ホテルチェルシー
    ホテルチェルシー (2010年5月8日 公開)
    かつてアンディ・ウォーホルらが出入りし、『レオン』の舞台ともなったニューヨークのチェルシーホテルを舞台にしたサスペンスムービー。
    (C) 2010 Ichigo Ichie Film LLC. All rights reserved.
  15. BUNGO -日本文学シネマ- 高瀬舟
    BUNGO -日本文学シネマ- 高瀬舟 (2010年5月8日 公開)
    日本の有名な文学者たちの短編小説を映像化した「BUNGO」シリーズのうち、森鴎外原作の小説「高瀬舟」を映画化した人間ドラマ。
    (C) 日本文学シネマ製作委員会
  16. ホームレス・ワールドカップ
    ホームレス・ワールドカップ (2010年5月8日 公開)
    各国代表のホームレスによるサッカー・チームが世界一を懸けて出場する、ホームレス・ワールドカップの模様を収めたドキュメンタリー。
    (C) Cabin Films 2008
  17. 9 <ナイン> ~9番目の奇妙な人形~
    9 <ナイン> ~9番目の奇妙な人形~ (2010年5月8日 公開)
    人類滅亡後の世界を舞台に、背番号を持つ9体の人形が巨大な機械獣と闘うダークファンタジー・アニメ。
    (C) 2009 FOCUS FEATURES LLC.ALL RIGHTS RESERVED.
  18. ユリ子のアロマ
    ユリ子のアロマ (2010年5月8日 公開)
    2008年に若年性脳梗塞で倒れた『心霊写真 呪撮』の俊英、吉田浩太の監督復帰第一作。
    (C) 2010シャイカー エースデュース ゼアリズエンタープライズ マコトヤ ワコー
  19. 運命のボタン
    運命のボタン (2010年5月8日 公開)
    ボタンを押せば大金が手に入るが、代わりに見知らぬ誰かが死ぬという究極の選択を迫られた夫婦の運命を描くスリラー。
    (C) 2009 MRC II DISTRIBUTION COMPANY, LP. ALL RIGHTS RESERVED
  20. BUNGO -日本文学シネマ- 黄金風景
    BUNGO -日本文学シネマ- 黄金風景 (2010年5月8日 公開)
    名家育ちの売れない小説家が、同家に女中として仕えていた年上の女性に対して抱く屈折した恋心をつづるラブストーリー。
    (C) 日本文学シネマ製作委員会
  21. 新編集版 太王四神記/第2章:すれちがいの運命
    新編集版 太王四神記/第2章:すれちがいの運命 (2010年5月8日 公開)
    「冬のソナタ」などでおなじみの韓国スター、ペ・ヨンジュン主演で話題をさらったテレビドラマ「太王四神記」に新たな場面を追加し、再編集した新編集版の第2章。
    (C) TSG Production Company LLC
  22. 5月9日公開
  23. BUNGO -日本文学シネマ- グッド・バイ
    BUNGO -日本文学シネマ- グッド・バイ (2010年5月9日 公開)
    文豪・太宰治が死の前日まで書いていた未完の絶筆を、『真夏のオリオン』の篠原哲雄監督が映像化した文芸ドラマ。
    (C) 日本文学シネマ製作委員会
  24. BUNGO -日本文学シネマ- 富美子の足
    BUNGO -日本文学シネマ- 富美子の足 (2010年5月9日 公開)
    日本を代表する文豪たちの短編小説を基にした「BUNGO」シリーズの一本で、谷崎潤一郎の「富美子の足」が原作のフェティシズム作品。
    (C) 日本文学シネマ製作委員会
  25. BUNGO -日本文学シネマ- 檸檬
    BUNGO -日本文学シネマ- 檸檬 (2010年5月9日 公開)
    詩情豊かな作風で今も根強い人気を誇る夭折の作家・梶井基次郎の同名短編小説を映像化した文芸ドラマ。肺病に冒された主人公の心象風景を、『純喫茶磯辺』の吉田恵輔監督が繊細かつ大胆に描き出す。
    (C) 日本文学シネマ製作委員会
  26. 5月14日公開
  27. グリーン・ゾーン
    グリーン・ゾーン (2010年5月14日 公開)
    『ボーン・スプレマシー』『ボーン・アルティメイタム』のマット・デイモンとポール・グリーングラス監督が、3度目のタッグを組んだサスペンス・アクション。
    (C) 2009 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED.
  28. 5月15日公開
  29. パリより愛をこめて
    パリより愛をこめて (2010年5月15日 公開)
    ジョン・トラヴォルタとジョナサン・リス・マイヤーズ演じる諜報(ちょうほう)員が、爆弾テロリストと戦うスタイリッシュなアクションムービー。
    (C) 2009 EUROPACORP - M6 FILMS - GRIVE PRODUCTIONS - APIPOULAI PROD
  30. 書道ガールズ!!−わたしたちの甲子園−
    書道ガールズ!!−わたしたちの甲子園− (2010年5月15日 公開)
    縦横10メートル以上もある紙の上で、音楽に合わせ書をしたためるパフォーマンスがテレビ番組で放送され、大反響を呼んだイベント「書道パフォーマンス甲子園」を映画化した青春ドラマ。
    (C) NTV
  31. エンター・ザ・ボイド
    エンター・ザ・ボイド (2010年5月15日 公開)
    夜の東京で違法に働く外国人兄妹の悲しい運命を、刺激的でエロチックに描くファンタジー・ドラマ。監督は、約7年ぶりの新作となる『カルネ』『アレックス』などで知られるフランスの鬼才、ギャスパー・ノエ。
    (C) 2010 FIDELITE FILMS - WILD BUNCH - LES FILM DE LA ZONE - ESSENTIAL FILMPRODUKTION - BIM DISTRIBUZIONE - BUF COMPAGNIE
  32. 君と歩こう
    君と歩こう (2010年5月15日 公開)
    ノリと勢いだけで駆け落ちした女性教師と男子高校生の破天荒な逃避行を描いた群像喜劇。
    (C) 2009「君と歩こう」製作委員会
  33. ビルマVJ 消された革命
    ビルマVJ 消された革命 (2010年5月15日 公開)
    ビルマ国内の情報を発信し続ける一般市民たちの姿を追い、アカデミー賞長編ドキュメンタリー部門にノミネートされた話題作。
    (C) 2008 Magic Hour Films
  34. ランデブー!
    ランデブー! (2010年5月15日 公開)
    「結婚できない男」や「白い春」などのヒットドラマを手掛けてきた、脚本家の尾崎将也が初監督を務めた人間ドラマ。
    (C) 2010「ランデブー!」製作委員会
  35. 音楽人
    音楽人 (2010年5月15日 公開)
    音楽と楽器の専門学校を舞台に、音楽の世界を目指しつつ、それぞれの道を模索する若者たちの姿を描く青春ドラマ。
    (C) 2010「音楽人」製作委員会
  36. ザ・エッグ ~ロマノフの秘宝を狙え~
    ザ・エッグ ~ロマノフの秘宝を狙え~ (2010年5月15日 公開)
    『インビクタス/負けざる者たち』のモーガン・フリーマンと『デスペラード』のアントニオ・バンデラスが強盗コンビを組むクライム・サスペンス。
    (C) 2008 Equity Pictures Medienfonds GmbH & Co. KG IV and Nu Image Entertainment GmbH
  37. 劇場版DIR EN GREY ~UROBOROS“09”~
    劇場版DIR EN GREY ~UROBOROS“09”~ (2010年5月15日 公開)
    日本のみならず欧米でも人気を誇るロックバンド、DIR EN GREYのライブを映像化した音楽ドキュメンタリー。
    (C) 2010 劇場版DIR EN GREY UROBOROS製作委員会
  38. 僕たちのプレイボール
    僕たちのプレイボール (2010年5月15日 公開)
    元メジャーリーガーの父親を持つ少年が、少年野球チームの仲間たちとぶつかりながらも、アメリカで開催されるリトルリーグの世界大会出場を目指して成長していく人間ドラマ。
    (C) 2010『僕たちのプレイボール』製作委員会
  39. シネマ歌舞伎 身替座禅
    シネマ歌舞伎 身替座禅 (2010年5月15日 公開)
    東京・歌舞伎座で2009年12月に上演された、中村勘三郎と坂東三津五郎による狂言舞踊を映像化。
    (C) 松竹株式会社
  40. BULLET BALLET バレット・バレエ
    BULLET BALLET バレット・バレエ (2010年5月15日 公開)
    『鉄男 THE BULLET MAN』の塚本晋也監督が、監督と主演を務めたバイオレンスアクションのプレミアバージョン。
    (C) 1999 TSUKAMOTO SHINYA / KAIJYU THEATER
  41. 冷たい雨に撃て、約束の銃弾を
    冷たい雨に撃て、約束の銃弾を (2010年5月15日 公開)
    『エグザイル/絆』などで世界中から注目を集めるジョニー・トー監督が、娘一家を犯罪組織に殺された元殺し屋の男の復讐(ふくしゅう)を描くハードボイルド・アクション。
    (C) 2009 ARP - MEDIA ASIA ALL RIGHTS RESERVED
  42. 5月22日公開
  43. ボックス!
    ボックス! (2010年5月22日 公開)
    百田尚樹の同名の人気小説を『デトロイト・メタル・シティ』の李闘士男監督が映画化した青春映画。高校のボクシング部を舞台に、まったくタイプの異なる青年二人がリングに青春を懸ける姿を鮮やかに映し出す。
    (C) 2010 BOX! Production Committee
  44. 鉄男 THE BULLET MAN
    鉄男 THE BULLET MAN (2010年5月22日 公開)
    塚本晋也監督の世界的な代表作、『鉄男 TETSUO』『鉄男 II BODY HAMMER』の世界観を継承した、サイキック・アクション・スリラー。
    (C) TETSUO THE BULLET MAN GROUP 2009
  45. パーマネント野ばら
    パーマネント野ばら (2010年5月22日 公開)
    人気漫画家・西原理恵子が大人の女性のおかしくも切ない恋心を描き、大きな話題を呼んだ同名漫画を映画化した恋物語。
    (C) 2010「パーマネント野ばら」製作委員会
  46. レギオン
    レギオン (2010年5月22日 公開)
    神に見捨てられた人類と天使たちとの壮絶な闘いを描くアクション・スリラー。
  47. プランゼット
    プランゼット (2010年5月22日 公開)
    2053年の地球を舞台に、宇宙からの侵略を受け、人類滅亡の危機にさらされた人間たちの死闘を描くSFアクション。監督は、前作『惑星大怪獣ネガドン』で話題となった粟津順。
    (C) Jun Awazu / MEDIA FACTORY / CoMix Wave Films
  48. 仮面ライダー×仮面ライダー×仮面ライダー THE MOVIE 超電王トリロジー/EPISODE RED ゼロのスタートウィンクル
    仮面ライダー×仮面ライダー×仮面ライダー THE MOVIE 超電王トリロジー/EPISODE RED ゼロのスタートウィンクル (2010年5月22日 公開)
    不滅の人気を誇るテレビドラマ「仮面ライダー電王」から派生した劇場版『超・電王』シリーズ作品。
    「超・電王トリロジー」製作委員会 (C) 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
  49. LINE
    LINE (2010年5月22日 公開)
    自らの家族や沖縄・コザ吉原の娼婦(しょうふ)たちを通して、人と人とのつながりや家族のきずなを浮かび上がらせる異色ドキュメンタリー。
  50. 戦闘少女 血の鉄仮面伝説
    戦闘少女 血の鉄仮面伝説 (2010年5月22日 公開)
    普通の人間にはない力を持った少女3人の哀(かな)しい宿命と、その力を利用する組織との戦いを描いたミュータント・アクション。
    (C) 2010 東映ビデオ
  51. レフェリー 知られざるサッカーの舞台裏
    レフェリー 知られざるサッカーの舞台裏 (2010年5月22日 公開)
    試合に欠かすことのできないレフェリーの視線でサッカーの裏側を追ったドキュメンタリー。
  52. 春との旅
    春との旅 (2010年5月22日 公開)
    足が不自由な元漁師の祖父と仕事を失った18歳の孫娘が、疎遠だった親族を訪ね歩く旅に出る姿を描いたヒューマンドラマ。
    (C) 2010『春との旅』フィルムパートナーズ / ラテルナ / モンキータウンプロダクション
  53. ローラーガールズ・ダイアリー
    ローラーガールズ・ダイアリー (2010年5月22日 公開)
    テキサスの田舎町で退屈な日々を送る女子高生が、ワイルドなスポーツのローラーゲームに魅了され、猛練習をこなしながら成長していく姿を描くガールズ・ムービー。
    (C) 2009 BABE RUTHLESS PRODUCTIONS, LLC All Rights Reserved.
  54. 新編集版 太王四神記/第3章:別れのきざし
    新編集版 太王四神記/第3章:別れのきざし (2010年5月22日 公開)
    テレビ放映とほぼ同時に映画館で上映したことでも話題をさらったペ・ヨンジュン主演ドラマ「太王四神記」に新たな場面を追加し、再編集した新編集版の第3章。
    (C) TSG Production Company LLC
  55. トロッコ
    トロッコ (2010年5月22日 公開)
    芥川龍之介の同名短編小説をモチーフに、懐かしい風景の残る台湾に舞台を移して再構築した、幼い兄弟の冒険と成長を叙情的につづる青春ドラマ。メガホンを取るのは、本作で長編監督デビューを飾る川口浩史。
    (C) 2008 TOROCCO LLP. All Rights Reserved.
  56. 処刑人II
    処刑人II (2010年5月22日 公開)
    神の啓示を受けた敬虔(けいけん)な兄弟が、世にはびこる悪人たちを処刑するバイオレンス・アクションの続編。1999年に製作され、今や伝説のカルトムービーとなった前作に続き、処刑人兄弟が活躍する。
  57. アヒルの子
    アヒルの子 (2010年5月22日 公開)
    コミューン団体、幸福会ヤマギシ会の教育施設で幼年期の1年を過ごした女性の姿を通して、現代の家族の問題を問い直す鮮烈なドキュメンタリー。
  58. こつなぎ 山を巡る百年物語
    こつなぎ 山を巡る百年物語 (2010年5月22日 公開)
    岩手県北部にある小繋(こつなぎ)を舞台に、山村農民たちが慣習的な権利である入会権を求めて闘った裁判闘争、いわゆる小繋事件の全容をまとめたドキュメンタリー。
    撮影:川嶋浩
  59. 劇場版『ペ・ヨンジュン3D in 東京ドーム 2009』
    劇場版『ペ・ヨンジュン3D in 東京ドーム 2009』 (2010年5月22日 公開)
    2009年秋、2日間にわたって東京ドームで開催された、ペ・ヨンジュンのイベントの模様を収録したドキュメンタリー。
    (C) Digital Adventure
  60. 逆襲!スケ番☆ハンターズ~地獄の決闘~
    逆襲!スケ番☆ハンターズ~地獄の決闘~ (2010年5月22日 公開)
    正義感あふれるヒロインが、極悪非道なヤクザたちと死闘を繰り広げるガールズ・アクション。
    (C) 2010ハンターズ製作委員会
  61. METライブビューイング/ロッシーニ 《アルミーダ》
    METライブビューイング/ロッシーニ 《アルミーダ》 (2010年5月22日 公開)
    気鋭の女性演出家メアリー・ジマーマンが手掛けたロッシーニの傑作を上映する「METライブビューイング」第9弾。十字軍遠征時代を舞台に、男の愛をつなぎとめようとする魔女の怖さとけなげな思いを描く。
    (C) 2009 The Metropolitan Opera
  62. 5月26日公開
  63. 最低
    最低 (2010年5月26日 公開)
    『風雲(かざぐも)』の今泉力哉が監督を務め、サエない男女のゴタゴタを絶妙の間合いで描く恋愛劇。
  64. 5月28日公開
  65. プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂
    プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂 (2010年5月28日 公開)
    『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズの敏腕プロデューサー、ジェリー・ブラッカイマーが携ったアクション・アドベンチャー大作。
    (C) Disney Enterprises,Inc. and Jerry Bruckheimer,Inc.
  66. 5月29日公開
  67. 座頭市 THE LAST
    座頭市 THE LAST (2010年5月29日 公開)
    故・勝新太郎の当たり役として有名なアクション活劇シリーズ「座頭市」を、時代劇初挑戦となる『カメレオン』の阪本順治監督が映画化。
    (C) 2010「座頭市 THE LAST」製作委員会
  68. RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語
    RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語 (2010年5月29日 公開)
    仕事に追われ、家族を省みることのなかった50歳目前の男が、ふと人生を振り返り、幼いころの夢を追い求め始める感動ストーリー。監督は『白い船』などで知られる島根出身の錦織良成。
    (C) 2010「RAILWAYS」製作委員会
  69. 劇場版DIR EN GREY ~UROBOROS“10”~
    劇場版DIR EN GREY ~UROBOROS“10”~ (2010年5月29日 公開)
    1997年に結成されて以来、ロックバンド「DIR EN GREY」の最高傑作との呼び声も高いアルバム「UROBOROS」のリリースを記念して行われたツアーの最終公演に密着した音楽ドキュメンタリー。
    (C) 2010 劇場版DIR EN GREY UROBOROS製作委員会
  70. ヒーローショー
    ヒーローショー (2010年5月29日 公開)
    『パッチギ!』の井筒和幸が監督生活35周年を記念し、約3年ぶりに手掛ける青春バイオレンスムービー。
    (C) 2010「ヒーローショー」製作委員会
  71. 爆発!スケ番☆ハンターズ~総括殴り込み作戦~
    爆発!スケ番☆ハンターズ~総括殴り込み作戦~ (2010年5月29日 公開)
    愛する者を失った悲しみを抱えるヒロインが、復讐(ふくしゅう)のために立ち上がるアクションムービー。オムニバスムービー『やくざハンター』を手掛けたクリエイターの一人、中平一史が監督を務めている。
    (C) 2010 ハンターズ製作委員会
  72. テレシネマ7/19
    テレシネマ7/19 (2010年5月29日 公開)
    韓国の人気音楽グループ、BIGBANGのT.O.PとV.Iが映画初主演を飾ったスピード感あふれるサスペンス。
    (C) SAMHWA NETWORKS
  73. テレシネマ7/トライアングル
    テレシネマ7/トライアングル (2010年5月29日 公開)
    美術品をめぐる男女の三角関係を描く日韓合作のロマンチック・サスペンス。
    (C) SAMHWA NETWORKS
  74. BOX 袴田事件 命とは
    BOX 袴田事件 命とは (2010年5月29日 公開)
    1966年に実際に起きた「袴田事件」を基に、人が人を裁くということの難しさを描いた社会派ドラマ。
    (C) BOX 製作プロジェクト 2010
  75. 音の城♪音の海 -SOUND to MUSIC-
    音の城♪音の海 -SOUND to MUSIC- (2010年5月29日 公開)
    知的障害者の人々と音楽療法家、ミュージシャンたちによって奏でられる即興音楽誕生の物語を追った感動のドキュメンタリー。
  76. テレシネマ7/天国への郵便配達人
    テレシネマ7/天国への郵便配達人 (2010年5月29日 公開)
    日本でも抜群の人気を誇る韓国人ボーカルグループ、東方神起のジェジュンが映画初主演を果たし、天国にいる人たちに手紙を届ける天国への郵便配達人にふんするファンタジー・ドラマ。
    (C) SAMHWA NETWORKS
  77. テレシネマ7/楽園
    テレシネマ7/楽園 (2010年5月29日 公開)
    『いま、会いにゆきます』や『おっぱいバレー』などの脚本家、岡田惠和が脚本を手掛けた切ないラブストーリー。
    (C) SAMHWA NETWORKS
  78. ラムネ
    ラムネ (2010年5月29日 公開)
    奥手な男子高校生と奔放な女子高生との高校生活最後の夏休みを描くみずみずしい青春ラブ・ファンタジー。
    (C) 2010 avexmanagement inc.
  79. 劇場版 ブレイク ブレイド 第一章/覚醒ノ刻
    劇場版 ブレイク ブレイド 第一章/覚醒ノ刻 (2010年5月29日 公開)
    異世界スペクタクル戦記として人気を博す吉永裕ノ介の同名コミックを原作に、全6部から成る劇場版アニメの第1作。
    (C) 吉永裕ノ介・フレックスコミックス / 「ブレイク ブレイド」製作委員会
  80. テレシネマ7/顔と心と恋の関係
    テレシネマ7/顔と心と恋の関係 (2010年5月29日 公開)
    イケメン男性とブサイクな女性の恋を描いたロマンチック・コメディー。日韓合作ドラマプロジェクト「テレシネマ7」の一編として製作され、容姿は恋愛に影響するのかという万国共通のテーマを問い掛ける。
    (C) SAMHWA NETWORKS
  81. テレシネマ7/石ころの夢
    テレシネマ7/石ころの夢 (2010年5月29日 公開)
    日本の人気脚本家と、韓国のトップスター、監督がタッグを組んだ日韓共同ドラマプロジェクト「テレシネマ7」の1作。
    (C) SAMHWA NETWORKS
  82. あの夏の子供たち
    あの夏の子供たち (2010年5月29日 公開)
    自ら命を絶ってしまった父親の死に戸惑いながらも、その悲しみを乗り越えようとする家族の再出発をみずみずしい映像美で紡ぐ人間ドラマ。
  83. テレシネマ7/結婚式の後で
    テレシネマ7/結婚式の後で (2010年5月29日 公開)
    韓国ドラマ「私の名前はキム・サムスン」のキム・ヨンチョルが監督を務め、「ごくせん」など人気ドラマの脚本家、横田理恵が脚本を担当した人間ドラマ。
    (C) SAMHWA NETWORKS


[PR]
スポンサード リンク
楽天市場
  1. 映画
  2. 2010年5月の公開作品