シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

2015年7月6日の週の公開作品

公開カレンダー( 週別月別月別タイトルのみ興行成績
アクセスランキング(注目作品日別
iTunes( トップ映画トップビデオレンタル
ニコニコチャンネル( デイリーセールスデイリー再生数
U-NEXT 視聴ランキング( 洋画邦画
  1. 7月10日公開
  2. ターミネーター:新起動/ジェニシス
    ターミネーター:新起動/ジェニシス (2015年7月10日 公開)
    大ヒットシリーズ『ターミネーター』に、『ターミネーター3』以来となるアーノルド・シュワルツェネッガーが戻ってきたSFアクション大作。
    (C) 2015 Paramount Pictures. All Rights Reserved.
  3. 悲しみの忘れ方 DOCUMENTARY of 乃木坂46
    悲しみの忘れ方 DOCUMENTARY of 乃木坂46 (2015年7月10日 公開)
    2011年にAKB48の公式ライバルとして誕生したアイドルグループ、乃木坂46の3年間の軌跡を追う音楽ドキュメンタリー。
    (C) 2015「DOCUMENTARY of 乃木坂46」製作委員会
  4. 踊るアイラブユー♪
    踊るアイラブユー♪ (2015年7月10日 公開)
    シンディ・ローパー、マドンナ、ホイットニー・ヒューストン、デュラン・デュランといった1980年代のヒット曲のオンパレードで放つミュージカル。
  5. 7月11日公開
  6. バケモノの子
    バケモノの子 (2015年7月11日 公開)
    『サマーウォーズ』などの細田守が監督を務め、人間界とバケモノ界が存在するパラレルワールドを舞台に孤独な少年とバケモノの交流を描くアニメーション。
    (C) 2015 THE BOY AND THE BEAST FILM PARTNERS
  7. アリエル王子と監視人
    アリエル王子と監視人 (2015年7月11日 公開)
    とある国の王子がプライベートで訪れた熊本でごく普通の女性に出会い、つかの間の休日を過ごす様子を描くロードムービー。
    (C) TNC inc. / KIRINZI inc. / LittleHELP Co.,Ltd.
  8. 戦慄怪奇ファイル 超コワすぎ!/FILE-02 暗黒奇譚!蛇女の怪
    戦慄怪奇ファイル 超コワすぎ!/FILE-02 暗黒奇譚!蛇女の怪 (2015年7月11日 公開)
    都市伝説や心霊現象を調べる取材班を描く人気シリーズの一作で、蛇女をフィーチャーしたホラー。
    (C) 2015ニューセレクト
  9. ゾンビーバー
    ゾンビーバー (2015年7月11日 公開)
    愛らしい動物、ビーバーが汚染廃棄物によってゾンビ化し、キャンプにやって来たやりたい放題の若者たちに襲い掛かるパニックホラー。
    (C) 2014 ZOMBIEAVERS ,LLC.All Rights Reserved.
  10. なつやすみの巨匠
    なつやすみの巨匠 (2015年7月11日 公開)
    博多湾に浮かぶ離島・能古島を舞台に、島で生まれ育ち父からもらったビデオカメラで映画作りに熱中する少年と、島にやって来たワケありの美少女が織り成すひと夏の物語。
    (C) 「なつやすみの巨匠」製作委員会
  11. アリのままでいたい
    アリのままでいたい (2015年7月11日 公開)
    写真家として著名な栗林慧が撮影監督を務めた、ネイチャードキュメンタリー。彼が自らの手で開発した超クローズアップ撮影を可能にしたカメラを駆使して、日本に生息する昆虫たちの驚くべき生態に迫る。
    (C) 2015「アリのままでいたい」製作委員会
  12. リアル鬼ごっこ
    リアル鬼ごっこ (2015年7月11日 公開)
    人気小説家山田悠介の原作で何度も映像化されている題材で、『愛のむきだし』『ヒミズ』などの鬼才・園子温がオリジナル作品として監督を務めた問題作。
    (C) 2015「リアル鬼ごっこ」学級委員会

  13. 大阪外道 -OSAKA VIOLENCE-
    大阪外道 -OSAKA VIOLENCE- (2015年7月11日 公開)
    大阪の下町を舞台にヤクザすらおののく2人のアウトローの血なまぐさい闘争を描き、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2012でグランプリ受賞のバイオレンスムービー。
    (C) 石原映画工場
  14. 群青色の、とおり道
    群青色の、とおり道 (2015年7月11日 公開)
    群馬県の太田市、新田郡尾島町、新田町、藪塚本町の合併10周年記念事業の一環として製作された青春ドラマ。
    (C) 「群青色の、とおり道」製作委員会、太田市
  15. サイの季節
    サイの季節 (2015年7月11日 公開)
    『ペルシャ猫を誰も知らない』の撮影後、国外で亡命生活を送るイラン人の監督バフマン・ゴバディによる衝撃の社会派ドラマ。
  16. ボヴァリー夫人とパン屋
    ボヴァリー夫人とパン屋 (2015年7月11日 公開)
    イギリスの絵本作家ポージー・シモンズが、フランスの文豪ギュスターヴ・フローベールの代表作「ボヴァリー夫人」を題材にした著書を実写化。
    (C) 2014 - Albertine Productions - Cine-@ - Gaumont - Cinefrance 1888 - France 2 Cinema - British Film Institute


[PR]
スポンサード リンク
楽天市場
  1. 映画
  2. 2015年7月6日の週の公開作品