シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

2019年5月27日の週の公開作品

公開カレンダー( 週別月別月別タイトルのみ興行成績
アクセスランキング(注目作品日別
iTunes( トップ映画トップビデオレンタル
ニコニコチャンネル( デイリーセールスデイリー再生数
U-NEXT 視聴ランキング( 洋画邦画
  1. 5月31日公開
  2. LUPIN THE IIIRD 峰不二子の嘘
    LUPIN THE IIIRD 峰不二子の嘘 (2019年5月31日 公開)
    『ルパン三世』のキャラクターをクローズアップする『LUPIN THE IIIRD』シリーズの第3弾。抜群の美貌とプロポーションを武器にして、自身の欲望のままに男たちを惑わす峰不二子を映し出す。
    原作:モンキー・パンチ (C) TMS
  3. アナと世界の終わり
    アナと世界の終わり (2019年5月31日 公開)
    シッチェス・カタロニア国際ファンタスティック映画祭などで上映された異色のゾンビホラー。田舎町を舞台に、校舎に取り残された仲間をゾンビから救おうとする女子高校生たちをミュージカル形式で活写する。
    (C) 2017 ANNA AND THE APOCALYPSE LTD.
  4. ライフ・オン・ザ・ロングボード 2nd Wave
    ライフ・オン・ザ・ロングボード 2nd Wave (2019年5月31日 公開)
    大杉漣主演の『ライフ・オン・ザ・ロングボード』の第2弾で、吉沢悠演じる主人公がサーフィンを通して成長する姿を描くドラマ。
    (C) 2019『Life on the Longboard 2ndWave』製作委員会
  5. 氷上の王、ジョン・カリー
    氷上の王、ジョン・カリー (2019年5月31日 公開)
    イギリス人スケーターでオリンピック金メダリストのジョン・カリーに迫ったドキュメンタリー。スケート界のヌレエフと呼ばれた孤高のスケーターの栄光と闇を、インタビューや実際の映像を通して映し出す。
    (C) New Black Films Skating Limited 2018 / (C) 2018 Dogwoof 2018
  6. イングランド・イズ・マイン モリッシー,はじまりの物語
    イングランド・イズ・マイン モリッシー,はじまりの物語 (2019年5月31日 公開)
    1980年代の英国ロック史に残るバンド「ザ・スミス」のボーカル、モリッシーの青春を描いたドラマ。居場所がない青年が、ミュージシャンを目指す。
    (C) 2017 ESSOLDO LIMITED ALL RIGHTS RESERVED.
  7. 長いお別れ
    長いお別れ (2019年5月31日 公開)
    直木賞作家・中島京子の実体験に基づく小説を、『湯を沸かすほどの熱い愛』などの中野量太監督が映画化。認知症の影響で徐々に記憶を失っていく父と、彼と向き合う家族を描く。
    (C) 2019『長いお別れ』製作委員会 (C) 中島京子/文藝春秋
  8. 黒い乙女Q
    黒い乙女Q (2019年5月31日 公開)
    SUPER☆GiRLSの元メンバーで『血まみれスケバンチェーンソーRED』シリーズなどで女優として活動している浅川梨奈が主演したホラー。裕福な夫婦の養女になった少女の運命が描かれる。
    (C) 2019 AMGエンタテインメント
  9. 僕はイエス様が嫌い
    僕はイエス様が嫌い (2019年5月31日 公開)
    本作で長編デビューを飾った奥山大史が、監督・撮影・脚本・編集をこなした人間ドラマ。主人公の少年が、自分だけに見えるミニサイズのイエス様と出会う。
    (C) 2019 閉会宣言
  10. ゴジラ キング・オブ・モンスターズ
    ゴジラ キング・オブ・モンスターズ (2019年5月31日 公開)
    『GODZILLA ゴジラ』『キングコング:髑髏島の巨神』に続く、“モンスター・ヴァース”シリーズの第3弾。ゴジラをはじめとする怪獣たちと、それに相対する人類を活写する。
    (C) 2019 Legendary and Warner Bros. Pictures. All Rights Reserved.
  11. パラレルワールド・ラブストーリー
    パラレルワールド・ラブストーリー (2019年5月31日 公開)
    多くの著書が映像化されてきた作家・東野圭吾の原作を、玉森裕太、吉岡里帆、染谷将太らの共演で描くミステリー。
    (C) 2019「パラレルワールド・ラブストーリー」製作委員会 (C) 東野圭吾/講談社

  12. さよならくちびる
    さよならくちびる (2019年5月31日 公開)
    『月光の囁き』などの塩田明彦監督が、若者たちの青春と恋愛を描いたロードムービー。全国をめぐる解散ツアーを行う女性デュオと、バンドを支える男性の複雑な思いが交錯する。
    (C) 2019「さよならくちびる」製作委員会
  13. オーファンズ・ブルース
    オーファンズ・ブルース (2019年5月31日 公開)
    物忘れに悩まされながらも、幼なじみを捜す主人公の旅路を描くロードムービー。常に忘却と向き合う主人公の苦悩が描かれる。
  14. 6月1日公開
  15. メモリーズ・オブ・サマー
    メモリーズ・オブ・サマー (2019年6月1日 公開)
    ポーランドのアダム・グジンスキが監督と脚本を手掛けたドラマ。1970年代のポーランドの田舎を舞台に、少年が体験するひと夏の出来事を描く。
    (C) 2016 Opus Film, Telewizja Polska S.A., Instytucja Filmowa SILESIA FILM, EC1 Lodz -Miasto Kultury w Lodzi
  16. ずぶぬれて犬ころ
    ずぶぬれて犬ころ (2019年6月1日 公開)
    1987年に25歳で夭逝した俳人で僧侶の住宅顕信を題材にしたドラマ。俳句に情熱を傾けた彼の軌跡を、現代を生きる中学生の姿と重ねる。メガホンを取るのは『モバイルハウスのつくりかた』などの本田孝義。
    (C) 戸山創作所
  17. 二宮金次郎
    二宮金次郎 (2019年6月1日 公開)
    小学校の校庭に建てられていた像などで知られる偉人、二宮金次郎の伝記ドラマ。藩主から村の復興を任された金次郎が、独特の方法で実現に挑む。メガホンを取るのは『十字架』などの五十嵐匠。
    (C) 映画「二宮金次郎」製作委員会
  18. 誰もがそれを知っている
    誰もがそれを知っている (2019年6月1日 公開)
    『セールスマン』などのアスガー・ファルハディが監督と脚本を担当したサスペンスドラマ。娘を誘拐された母親を取り巻く人間模様を浮き彫りにする。
    (C) 2018 MEMENTO FILMS PRODUCTION - MORENA FILMS SL - LUCKY RED - FRANCE 3 CINEMA - UNTITLED FILMS A.I.E.


[PR]
スポンサード リンク
楽天市場
  1. 映画
  2. 2019年5月27日の週の公開作品