エドワード・ファーロング、酔って大失態

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

新作『デトロイト・ロック・シティ』でノー天気なロック少年を演じたエドワード・ファーロングは、私生活も映画を地で行くノリ。恋人のパリス・ヒルトンと訪れたクラブで泥酔し、女子トイレに侵入したり、バーで吐い たり、と大騒ぎを起こした。パリスといえば、レオナルド・ディカプリオの彼女!?と世間をにぎわせた例のお嬢様。モデルでもある彼女は翌日ファッション・ショーに出演後に噂を否定し、「あの場には3分もいなかった。エディは混んでるクラブが好きじゃないのよ」と情けない彼氏をかばった。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]